音楽ナタリー

椎名林檎、書き下ろしサッカーアンセム「NIPPON」誕生

536

椎名林檎がニューシングル「NIPPON」を6月11日にリリースすることが明らかになった。

同曲はNHKのサッカー放送のテーマ曲として書き下ろされた新曲で、“勝負のとき”に勝ちに行こうとする強い意志を表した高揚感あふれるナンバー。スポーツだけでなく人生において誰もが直面する大舞台にエールを送る応援歌に仕上がった。楽曲は天皇杯などの国内大会の放送のほか、6月から7月にかけて開催される「2014 FIFA ワールドカップ ブラジル」のサッカー関連番組で使用される。なおシングルは、カップリングに新曲「逆さに数えて」を収めた2曲入りとなる。

また椎名は、デビュー満16周年を迎える5月27日に初のセルフカバーアルバム「逆輸入 ~港湾局~」をリリース。さらに同作の発売を記念したライブ「ちょっとしたレコ発2014」を、5月26日と27日に神奈川・大さん橋ホール、6月5日と6日に大阪・サンケイホールブリーゼで開催する。

ちょっとしたレコ発2014 ~横浜港へ逆輸入~

2014年5月26日(月)神奈川県 大さん橋ホール
2014年5月27日(火)神奈川県 大さん橋ホール

ちょっとしたレコ発2014 ~大阪港へ逆輸入~

2014年6月5日(木)大阪府 サンケイホールブリーゼ
2014年6月6日(金)大阪府 サンケイホールブリーゼ

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】