全公演中止から1年半「カノン」開幕、野上絹代が「感じたことのない境地に」

野上絹代が演出する「カノン」が、昨日9月1日に東京・東京芸術劇場 シアターイーストにて開幕した。

「カノン」より。(撮影:井上佐由紀)

「カノン」より。(撮影:井上佐由紀)

大きなサイズで見る(全10件)

「カノン」より。(撮影:井上佐由紀)

「カノン」より。(撮影:井上佐由紀)[拡大]

「カノン」は当初、8月19日に開幕を予定していたが、公演関係者の新型コロナウイルス感染症への感染が確認されたため開幕が延期され、31日までの公演が中止となっていた。

「カノン」より。(撮影:井上佐由紀)

「カノン」より。(撮影:井上佐由紀)[拡大]

野上は開幕に際し、「全公演中止から1年半。ようやく初日を迎えることができ、色んな思いが次々と沸き起こって、今まで感じたことのない境地に立っています」「観に来てくださった方々に沢山の『生きるよろこび』を日常に持ち帰っていただけるよう、座組み一同、千秋楽まで大切に手渡していきます」と感慨を述べている。

なお追加公演となる9月4日18:00開演回のチケットは、明日3日10:00に販売を開始する。

野上絹代コメント

全公演中止から1年半。ようやく初日を迎えることができ、色んな思いが次々と沸き起こって、今まで感じたことのない境地に立っています。

そんな私の感慨とは切り離しても、この「カノン」は深さと新しさを併せ持った力強い作品へと育ってくれました。そう、みんなで育てたんです。

観に来てくださった方々に沢山の「生きるよろこび」を日常に持ち帰っていただけるよう、座組み一同、千秋楽まで大切に手渡していきます。

よろしくお願いいたします。

この記事の画像(全10件)

「カノン」

2021年8月19日(木)~9月5日(日)
東京都 東京芸術劇場 シアターイースト

2021年9月17日(金)
群馬県 高崎芸術劇場 スタジオシアター

作:野田秀樹
演出:野上絹代
出演:中島広稀さとうほなみ / 名児耶ゆり永島敬三大村わたる山本栄司、長南洸生、緒形敦、川原田樹、手代木花野、佐々木美奈、前原麻希、本多遼、湯川拓哉、小田龍哉、村田天翔、竹内蓮、田坂歩 / 木津誠之家納ジュンコ佐藤正宏 / 渡辺いっけい

全文を表示

※8月19日から31日までの公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

関連する特集・インタビュー

関連記事

野上絹代のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 野上絹代 / 中島広稀 / さとうほなみ / 名児耶ゆり / 永島敬三 / 大村わたる / 山本栄司 / 川原田樹 / 前原麻希 / 湯川拓哉 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします