デジタルコンテンツを国内外へ発信「バーチャル日本博」オープン、舞台配信も予定

「バーチャル日本博」の公式サイトが本日8月17日にオープンした。

「バーチャル日本博」より、パビリオンの外観イメージ。

「バーチャル日本博」より、パビリオンの外観イメージ。

大きなサイズで見る(全4件)

「日本博」ロゴ

「日本博」ロゴ[拡大]

「日本博」は、日本が誇るさまざまな文化を、多数のプログラムを通じて体系的に発信するプロジェクト。「日本人と自然」をテーマとした「バーチャル日本博」では、動画、VR、画像などを活用して、縄文から現代に至るまでの“日本の美”を表現したデジタルコンテンツを国内外へ発信していく。現時点では、「日本博」で実施されてきた事業や、各会場で開催中の事業のうち45事業、計240点のデジタルコンテンツが掲載されており、今後はオンラインツアーや舞台公演などの配信が行われる予定だ。

この記事の画像(全4件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします