岩井秀人「劇場で見てもらう価値を感じて」、ハイバイ「ヒッキー」4都市ツアー詳細

8月から9月にかけて上演される、ハイバイ「ヒッキー・カンクーントルネード」に向けて、岩井秀人のコメントが発表された。

ハイバイ「ヒッキー・カンクーントルネード」ビジュアル

ハイバイ「ヒッキー・カンクーントルネード」ビジュアル

大きなサイズで見る

「ヒッキー・カンクーントルネード」はハイバイ・岩井秀人の半自伝的作品。今回は「拝み渡り」チームと「トペ・コンヒーロ」チームのWキャストで実施される。上演に向けて岩井は「『ヒッキー・カンクーントルネード』は僕自身が引きこもっていた時のことを元に書かれたものです。そして、再演作品も多くあるハイバイの作品群の中でも、断トツで再演を重ねてきたものです」と自信を見せ、「こんな時期にあえて家を出て、劇場で見てもらえることの価値を感じながら、改めて作り直してみようと思います」と思いを述べている。

「拝み渡り」チームには富川一人藤谷理子藤村聖子町田悠宇山脇辰哉、「トペ・コンヒーロ」チームには井上向日葵、中山雄斗、野村麻衣三河悠冴矢崎まなぶが出演。公演は8月11日から26日まで東京・すみだパークギャラリーささやで行われたあと、「拝み渡り」チームのみ9月4・5日に高知・高知県立県民文化ホール オレンジホール(舞台上舞台)、10・11日に山口・山口情報芸術センター[YCAM]スタジオA、19・20日に北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru クリエイティブスタジオでも上演される。高知公演のチケットは発売中。東京・北海道公演のチケットは本日7月24日に販売が開始され、山口公演のチケットについては続報を待とう。

ハイバイ「ヒッキー・カンクーントルネード」

2021年8月11日(水)~26日(木)
東京都 すみだパークギャラリーささや

2021年9月4日(土)・5日(日)
高知県 高知県立県民文化ホール オレンジホール(舞台上舞台)

2021年9月10日(金)・11日(土)
山口県 山口情報芸術センター[YCAM]スタジオA

2021年9月19日(日)・20日(月・祝)
北海道 札幌文化芸術劇場 hitaru クリエイティブスタジオ

作・演出:岩井秀人

出演

「拝み渡り」チーム

富川一人藤谷理子藤村聖子町田悠宇山脇辰哉

「トペ・コンヒーロ」チーム

井上向日葵、中山雄斗、野村麻衣三河悠冴矢崎まなぶ

全文を表示

※2021年8月27日追記:山口公演は新型コロナウイルスの影響で開催見送りになりました。

関連記事

ハイバイのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ハイバイ / 岩井秀人 / 富川一人 / 藤谷理子 / 藤村聖子 / 町田悠宇 / 山脇辰哉 / 井上向日葵 / 野村麻衣 / 三河悠冴 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします