Baobabが“SHINKA YEAR”に向けたクラウドファンディングをスタート

1

28

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 5 0
  • 23 シェア

Baobabが、新プロジェクト「Baobab“SHINKA YEAR” 21→22」に向けた支援金を募るクラウドファンディングを、本日7月1日にREADYFORにてスタートさせた。

「Baobab“SHINKA YEAR” 21→22」ビジュアル

「Baobab“SHINKA YEAR” 21→22」ビジュアル

大きなサイズで見る

Baobabは北尾亘が主宰するダンスカンパニー。彼らは“真価・深化・進化”をテーマにしたプロジェクト「Baobab“SHINKA YEAR” 21→22」を発足し、7月22日から25日まで、第13回本公演「アンバランス」を東京・シアタートラムで、来年1月に第14回本公演「UMU -うむ- fusion edit.」 / 「笑う額縁」を神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオで、さらに来年7月に、ダンスフェスティバル「DANCE×Scrum!!!2022」を東京・あうるすぽっとで実施する。

クラウドファンディングでは、ロングTシャツ、Baobabオリジナル楽曲のCD、公演への招待、オンラインワークショップ、プライベートレッスンなどのリターンのほか、リターン不要の支援コースが用意された。

なおクラウドファンディングのページには、神奈川・神奈川県立青少年センターの楫屋一之支配人、演出家・舞台美術家の杉原邦生、俳優の板橋駿谷からの応援コメントが掲載されている。支援募集は8月16日23:00まで。

Baobab Re:born project vol.2「アンバランス」

2021年7月22日(木・祝)~25日(日)
東京都 シアタートラム

振付・構成・演出:北尾亘
出演:富岡晃一郎佃井皆美 / 福原冠田中美希恵 / 河内優太郎、シュミッツ茂仁香、伊藤まこと、福島玖宇也、HEIDI、山田茉琳 / 北尾亘

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

Baobabが“SHINKA YEAR”に向けたクラウドファンディングをスタート
https://t.co/NPOpRUiyyO https://t.co/LeKVqSMOXn

コメントを読む(1件)

関連記事

Baobabのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 Baobab / 北尾亘 / 杉原邦生 / 板橋駿谷 / 富岡晃一郎 / 佃井皆美 / 福原冠 / 田中美希恵 / 楫屋一之 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします