ダンスを通し“性”にまつわる価値観探るワークショップ、辻本知彦&菅原小春が参加

27

まちと美術館のプログラム「アート・キャンプ for under 22 Vol.7 ヒューマン・ビギン:アシタナニスル?」が、6月26日から8月2日にかけて東京・森美術館ほかで実施される。

左から辻本知彦、菅原小春。

左から辻本知彦、菅原小春。

大きなサイズで見る

これは、森美術館で開催中の展覧会「アナザーエナジー展:挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人」の関連プログラム。同企画は、15歳から22歳までを対象に、ダンスを通し“性”にまつわる価値観を探るワークショップとなっており、ダンサー・振付家の辻本知彦菅原小春が参加する。選考で選ばれた8名の受講者は、会期中に行われる1週間のダンスキャンプで、パフォーマンスを制作。パフォーマンスは、虎ノ門ヒルズ、アークヒルズ、森美術館、新虎通りCOREで上演されたあと、オンライン配信される。

ワークショップの参加費は無料。応募は明日6月18日まで、森美術館の公式サイトにて受け付けられる。なお「アナザーエナジー展:挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人」の会期は9月26日まで。

まちと美術館のプログラム「アート・キャンプ for under 22 Vol.7 ヒューマン・ビギン:アシタナニスル?」

2021年6月26日(土)、7月10日(土)、26日(月)~8月2日(月)
東京都 森美術館 ほか

出演:辻本知彦菅原小春

※辻本知彦の「辻」はしんにょうの点1つが正式表記。

「アナザーエナジー展:挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人」

2021年4月22日(木)~9月26日(日)
東京都 森美術館

全文を表示

辻本知彦のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 辻本知彦 / 菅原小春 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします