望海風斗、「宝塚プルミエール」年間ナレーター就任に「とても幸せです!」

1891

「宝塚プルミエール」の年間ナレーターに就任した元宝塚歌劇団雪組トップスター・望海風斗よりコメントが到着した。

望海風斗(Photo by MASAMI MURAO)

望海風斗(Photo by MASAMI MURAO)

大きなサイズで見る

「宝塚プルミエール」は、宝塚歌劇団の最新情報を届けるWOWOWのオリジナル番組。望海の年間ナレーター就任は、4月24日の放送回の中で発表された。望海は「これからしばらくの間、大好きな宝塚と関われることがとても幸せです! 皆様に楽しんでご覧いただける様、私自身も楽しんでナレーションしたいと思います」と意気込みを語っている。

望海が年間ナレーターとして初登場するのは5月29日放送回。この回では、月組トップスター・珠城りょうの退団公演「ロマン・トラジック『桜嵐記(おうらんき)』」が特集される。

望海風斗コメント

皆様いかがお過ごしですか? 望海風斗です。

年間ナレーターということでこれからしばらくの間、大好きな宝塚と関われることがとても幸せです!

皆様に楽しんでご覧いただける様、私自身も楽しんでナレーションしたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

WOWOWライブ「宝塚プルミエール 月組トップスター・珠城りょう退団公演『桜嵐記』」

2021年5月29日(土)13:45~

ナレーター:望海風斗

全文を表示

関連記事

望海風斗のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 望海風斗 / 珠城りょう / 宝塚歌劇団 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします