「ジャック・ザ・リッパー」木村達成・小野賢章らの顔のパーツ組み合わせたビジュアル

1

449

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 153 294
  • 2 シェア

ミュージカル「ジャック・ザ・リッパー」のキービジュアルとティザー動画が公開された。

ミュージカル「ジャック・ザ・リッパー」キービジュアル

ミュージカル「ジャック・ザ・リッパー」キービジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

ミュージカル「ジャック・ザ・リッパー」キャンペーン告知ビジュアル

ミュージカル「ジャック・ザ・リッパー」キャンペーン告知ビジュアル[拡大]

お披露目されたのは、男性メインキャストである木村達成小野賢章加藤和樹松下優也、CHEMISTRYの堂珍嘉邦の顔のパーツで構成された男性のビジュアル。併せて公開されたティザー動画には、木村ら6名の姿が収められている。なお、現在公演の公式Twitterアカウントでは、それぞれのパーツがどのキャストのものかを予想するキャンペーンが行われている。

「ジャック・ザ・リッパー」は、19世紀末にイギリス・ロンドンで起きた猟奇連続殺人事件をモチーフに、チェコで創作されたミュージカル。2009年には韓国で独自のアレンジが施された作品が誕生し、今回はその日本版となる。白井晃が演出を務める日本版には、純真なエリートだが、次第に闇へと堕ちていく外科医ダニエル役に木村と小野がキャスティングされた。刑事アンダーソン役と、連続殺人鬼の通称“切り裂きジャック”役を加藤が回替わりで演じ、加藤とのWキャストで、松下がアンダーソン役、堂珍がジャック役をそれぞれ務める。そのほかの出演者には、グロリア役のMay'n、ポリー役のエリアンナ、モンロー役の田代万里生が名を連ねている。

公演は、9月9日から29日まで東京・日生劇場、10月8日から10日まで大阪・フェニーチェ堺 大ホールにて。チケットの一般販売は6月23日11:00にスタート。

この記事の画像・動画(全4件)

ミュージカル「ジャック・ザ・リッパー」

2021年9月9日(木)~29日(水)
東京都 日生劇場

2021年10月8日(金)~10日(日)
大阪府 フェニーチェ堺 大ホール

作曲:Vaso Patejdl
作詞:Eduard Krecmar
脚本:Ivan Hejna
演出:白井晃
翻訳:石川樹里
訳詞:高橋亜子
音楽監督:島健

キャスト

ダニエル:木村達成小野賢章
アンダーソン:加藤和樹松下優也
ジャック:加藤和樹、堂珍嘉邦
グロリア:May'n
ポリー:エリアンナ
モンロー:田代万里生

朝隈濯朗、天野勝仁、伊佐旺起、石井雅登齋藤桐人常川藍里、水野栄治、りんたろう / 碓井菜央、岡本華奈、熊澤沙穂、香月彩里、菅谷真理恵、ダンドイ舞莉花、永石千尋、橋本由希子

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

「ジャック・ザ・リッパー」木村達成・小野賢章らの顔のパーツ組み合わせたビジュアル(動画あり)
https://t.co/3Ef2vbZEBY

#木村達成 #小野賢章 #加藤和樹 #松下優也 #堂珍嘉邦 #ジャックは誰だ https://t.co/QraOVzjCOC

コメントを読む(1件)

関連記事

木村達成のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 木村達成 / 小野賢章 / 加藤和樹 / 松下優也 / 堂珍嘉邦 / May'n / エリアンナ / 田代万里生 / 石井雅登 / 齋藤桐人 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします