「ジャック・ザ・リッパー」木村達成・小野賢章・加藤和樹・松下優也らの歌唱動画を公開

ミュージカル「ジャック・ザ・リッパー」の楽曲をキャストたちがメドレーで歌唱するスペシャルムービーが、ホリプロステージの公式YouTubeチャンネルで公開された。

ミュージカル「ジャック・ザ・リッパー」劇中曲歌唱動画 Gray ver.のビジュアル。

ミュージカル「ジャック・ザ・リッパー」劇中曲歌唱動画 Gray ver.のビジュアル。

大きなサイズで見る(全6件)

ミュージカル「ジャック・ザ・リッパー」劇中曲歌唱動画 Red ver.のビジュアル。

ミュージカル「ジャック・ザ・リッパー」劇中曲歌唱動画 Red ver.のビジュアル。[拡大]

Gray ver.の動画には、アンダーソン役の加藤和樹松下優也による「灰色の都市」、ポリー役のエリアンナによる「捨てられたこの街に」、ダニエル役の小野賢章とジャック役の堂珍嘉邦による「久しぶり」を収録。Red ver.の動画では、ダニエル役の木村達成とグロリア役のMay'nが「もしかしたら」、ジャック役の加藤と堂珍が「狩りに出かけよう」、モンロー役の田代万里生が「特ダネ」を歌い上げている。また2本の動画には、キャスト陣のコメントも収録された。

ミュージカル「ジャック・ザ・リッパー」ビジュアル

ミュージカル「ジャック・ザ・リッパー」ビジュアル[拡大]

「ジャック・ザ・リッパー」は、19世紀末にイギリス・ロンドンで起きた猟奇連続殺人事件をモチーフに、チェコで創作されたミュージカル。2009年に韓国で独自のアレンジが施された作品が誕生し、今回はその日本版となる。日本版では白井晃が演出を担当。公演は9月9日から29日まで東京・日生劇場、10月8日から10日まで大阪・フェニーチェ堺 大ホールにて。

この記事の画像・動画(全6件)

ミュージカル「ジャック・ザ・リッパー」

2021年9月9日(木)~29日(水)
東京都 日生劇場

2021年10月8日(金)~10日(日)
大阪府 フェニーチェ堺 大ホール

作曲:Vaso Patejdl
作詞:Eduard Krecmar
脚本:Ivan Hejna
演出:白井晃
翻訳:石川樹里
訳詞:高橋亜子
音楽監督:島健

キャスト

ダニエル:木村達成小野賢章
アンダーソン:加藤和樹松下優也
ジャック:加藤和樹、堂珍嘉邦
グロリア:May'n
ポリー:エリアンナ
モンロー:田代万里生

朝隈濯朗、伊佐旺起、石井雅登齋藤桐人常川藍里、水野栄治、森内翔大、りんたろう / 碓井菜央、岡本華奈、熊澤沙穂、香月彩里、菅谷真理恵、ダンドイ舞莉花、永石千尋、橋本由希子

全文を表示

関連記事

木村達成のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 木村達成 / 小野賢章 / 加藤和樹 / 松下優也 / 堂珍嘉邦 / May'n / エリアンナ / 田代万里生 / 石井雅登 / 齋藤桐人 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします