Eine Feige、2018年上演の「dear others」をソロバージョンに再構築

32

Eine Feige ダンス公演「dear others -solo version-」が、5月28日から30日まで神奈川・STスポットで上演される。

Eine Feige ダンス公演「dear others -solo version-」ビジュアル

Eine Feige ダンス公演「dear others -solo version-」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

これは、Eine Feigeが2018年に同会場で上演したデュオ作品「dear others」を、ソロバージョンとして再構築するもの。木村愛子が振付・構成を手がけ、出演するほか、2018年版で木村と共演した後藤海春が映像で登場する。

なおEine Feigeは、木村のソロダンス作品「うつしみ、絶え間なく」をYouTubeで配信中。併せてチェックしよう。

この記事の画像・動画(全2件)

Eine Feige ダンス公演「dear others -solo version-」

2021年5月28日(金)~30日(日)
神奈川県 STスポット

振付・構成・出演:木村愛子
映像出演:後藤海春

全文を表示

木村愛子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 木村愛子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします