本多劇場グループ、2009年閉館の新宿シアタートップスを8月に復活

2375

東京・新宿シアタートップスが、8月に再開する。

新宿シアタートップスは1985年の開業以来、劇団☆新感線、大人計画、東京サンシャインボーイズなどの劇団が作品を発表してきたが、2009年に閉館。閉館後は、松竹芸能が松竹芸能 新宿角座として運営していた。本多劇場グループはその運営を引き継ぎ、新宿シアタートップスとして再開させる。

本多劇場グループは「私たちは永年、下北沢で、演劇関係者だけでなく地域の皆さまやお客様のご協力のもと劇場を運営しております。新宿という新たな街でも、微力ながら演劇の発展に尽くし、そして、街の皆さまと演劇を通じての出会いを大切に、ビルの所有者であるテンワスグループと共に『街に根付く劇場』の運営をしていきたいと思います。今後も、コロナ禍における数々の制約の下でも劇場の灯りを消さないよう、感染防止対策を徹底し、劇場へ足をお運び下さるお客様や出演者・スタッフの皆さまの安心安全の確保に努めてまいります。下北沢本多劇場グループの8館の劇場、並びに、本多劇場グループ 新宿シアタートップスをどうぞ宜しくお願い申し上げます」とコメントした。

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします