「六月大歌舞伎」で「桜姫東文章 下の巻」、横内謙介×猿之助の「日蓮」も

209

「六月大歌舞伎」が、6月3日から28日まで東京・歌舞伎座で上演される。

「六月大歌舞伎」仮チラシ

「六月大歌舞伎」仮チラシ

大きなサイズで見る

第1部の「御摂勧進帳 加賀国安宅の関の場」では武蔵坊弁慶役を中村芝翫、源義経役を中村雀右衛門が勤め、同じく第1部の「夕顔棚」には尾上菊五郎坂東巳之助中村米吉市川左團次が出演する。第2部では「桜姫東文章 下の巻」を上演。本日4月3日より東京・歌舞伎座で上演されている「桜姫東文章 上の巻」に続いて、片岡仁左衛門が清玄 / 釣鐘権助、坂東玉三郎が桜姫を演じる。

そして第3部では松本白鸚市川染五郎らによる「銘作左小刀 京人形」が披露されるほか、構成・脚本・演出を横内謙介、演出を市川猿之助が手がける「日蓮聖人降誕八百年記念『日蓮』」も上演される。「日蓮」の出演者には主演の猿之助をはじめ、中村隼人らが名を連ねた。チケットは5月14日10:00に発売開始される。

「六月大歌舞伎」

2021年6月3日(木)~28日(月)
東京都 歌舞伎座

第1部

一、「御摂勧進帳 加賀国安宅の関の場」

出演
武蔵坊弁慶:中村芝翫
富樫左衛門:中村鴈治郎
斎藤次祐家:中村亀鶴
駿河次郎:中村歌昇
近江三郎:市川男寅
山城四郎:中村歌之助
出羽運藤太:中村吉之丞
新庄鈍藤太:中村松江
常陸坊海尊:大谷桂三
源義経:中村雀右衛門

二、「夕顔棚」

作:川尻清潭

出演
婆:尾上菊五郎
里の男:坂東巳之助
里の女:中村米吉
爺:市川左團次

第2部「桜姫東文章 下の巻」

作:四世鶴屋南北
補綴:郡司正勝

出演
清玄 / 釣鐘権助:片岡仁左衛門
粟津七郎:中村錦之助
葛飾のお十:片岡孝太郎
奴軍助:中村福之助
吉田松若:片岡千之助
局長浦:上村吉弥
役僧残月:中村歌六
桜姫:坂東玉三郎

第3部

一、「銘作左小刀 京人形」

出演
左甚五郎:松本白鸚
京人形の精:市川染五郎
奴照平:大谷廣太郎
井筒姫:中村玉太郎
栗山大蔵:松本錦吾
女房おとく:市川高麗蔵

二、「日蓮聖人降誕八百年記念『日蓮』」

構成・脚本・演出:横内謙介
演出:市川猿之助

出演
蓮長後に日蓮:市川猿之助
成弁後に日昭:中村隼人
善日丸:市川右近
道善房:市川寿猿
賤女おどろ:市川笑三郎
日蓮母梅菊:市川笑也
阿修羅天:市川猿弥
伝教大師最澄:市川門之助

全文を表示

関連記事

中村芝翫のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 中村芝翫 / 中村鴈治郎 / 中村亀鶴 / 中村歌昇 / 市川男寅 / 中村吉之丞 / 中村松江 / 大谷桂三 / 中村雀右衛門 / 尾上菊五郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします