「勝手に演劇大賞2020」発表、松尾スズキ・阿部サダヲ・生田絵梨花・濱田龍臣が受賞

2611

WOWOW presents「勝手に演劇大賞2020」の結果が本日3月31日に発表された。

松尾スズキ

松尾スズキ

大きなサイズで見る(全9件)

作品賞のストレートプレイ部門には「大地(Social Distancing Version)」、ミュージカル部門には「ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド ~汚れなき瞳~」、2.5次元部門には「舞台『刀剣乱舞』」シリーズが並び、演出家賞を松尾スズキ、男優賞を阿部サダヲ、女優賞を生田絵梨花が獲得。また新人賞を濱田龍臣が受賞した。

WOWOWの視聴者投票によって決定される「勝手に演劇大賞」は、その年に上演された演劇作品を対象に、最も輝いていた作品と演劇人を表彰する賞。「勝手に演劇大賞」公式サイトには、受賞結果および受賞者からのコメントが掲載されている。

この記事の画像(全9件)

WOWOW presents「勝手に演劇大賞2020」

作品賞

ストレートプレイ部門:「大地(Social Distancing Version)」
ミュージカル部門:「ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド ~汚れなき瞳~」
2.5次元部門:「舞台『刀剣乱舞』」シリーズ

演出家賞

松尾スズキ

男優賞

阿部サダヲ

女優賞

生田絵梨花

新人賞

濱田龍臣

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

松尾スズキのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 松尾スズキ / 阿部サダヲ / 生田絵梨花 / 濱田龍臣 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします