金森穣「覚悟は決まった」、Noism2に演出・振付「Complex~旧作と新作の複合による」

105

Noism2 定期公演 vol.12「Complex~旧作と新作の複合による」が4月22日から24日まで、新潟・りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場にて上演される。

金森穣振付Noismレパートリー作品より。(Photo by Isamu Murai)

金森穣振付Noismレパートリー作品より。(Photo by Isamu Murai)

大きなサイズで見る(全2件)

これは、Noism2の定期公演。今回は過去のNoismのレパートリーと新作を交えた内容となる予定で、金森穣がNoism2の演出・振付を手がけるのは10年ぶりとなる。上演に向けて金森は「10年ぶりにNoism2に振付をする。2月に入るまではそのつもりもなく、今年はレパートリーの組み合わせで行こうと考えていたのだけれど......」「しかし、日々若者たちと稽古を共にし、彼らの身体、その精神状態を見つめながら不安になってきた。このままだと昨今流行りの『踊ってみた』で終わるのではないだろうか、と。小品でもいい、彼らの課題克服に繋がるような振付を、彼らがすでに持っている(自覚している)力ではなく、彼らの潜在能力を引き出すような振付をした方がいいのではないだろうか、と。勿論、演出振付家にとって自らの演出振付触媒となって、舞踊家が驚くほどの変貌を遂げることほど、冥利に尽きることはない。しかしそれは真剣勝負、どちらかが奉仕するような姿勢では成し得ない。覚悟は決まった。それを目指す」と思いを語っている。

出演者にはNoism2の池田穂乃香、カナール・ミラン・ハジメ、坪田光、中村友美、青木愛実、兼述育見、小林亜優、土屋景衣子、渡部梨乃が名を連ねた。

この記事の画像(全2件)

Noism2 定期公演 vol.12「Complex~旧作と新作の複合による」

2021年4月22日(木)~24日(土)
新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場

演出・振付:金森穣
出演:Noism2(池田穂乃香、カナール・ミラン・ハジメ、坪田光、中村友美、青木愛実、兼述育見、小林亜優、土屋景衣子、渡部梨乃)

全文を表示

関連記事

金森穣のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 金森穣 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします