渡辺源四郎商店の“親と子を考える3作連続上演”、店主の畑澤聖悟「3本とも全力で」

93

渡辺源四郎商店 親と子を考える3作連続上演が、4月から6月にかけて東京のザ・スズナリと青森・渡辺源四郎商店 しんまち本店 2階稽古場にて実施される。

渡辺源四郎商店第35回公演 親と子を考える3作連続上演「コーラないんですけど」チラシ表

渡辺源四郎商店第35回公演 親と子を考える3作連続上演「コーラないんですけど」チラシ表

大きなサイズで見る(全5件)

これは、“親と子を考える3作連続上演”と銘打ち上演される、渡辺源四郎商店の連続公演。4月27日から5月5日にザ・スズナリにて上演される第1弾「コーラないんですけど」は、2016年に初演作で、徴兵された息子の代わりに、自身が戦地に赴くと言い出す母親の物語が描かれる。

渡辺源四郎商店第35回公演 親と子を考える3作連続上演「親の顔が見たい」チラシ表

渡辺源四郎商店第35回公演 親と子を考える3作連続上演「親の顔が見たい」チラシ表[拡大]

渡辺源四郎商店第35回公演 親と子を考える3作連続上演「ともことサマーキャンプ」チラシ表

渡辺源四郎商店第35回公演 親と子を考える3作連続上演「ともことサマーキャンプ」チラシ表[拡大]

5月3日から5日までザ・スズナリで上演される第2弾は、2008年に劇団昂ザ・サード・ステージに書き下ろされた、いじめ加害者の親たちのやり取りを描く「親の顔が見たい」で、6月20日から27日に渡辺源四郎商店 しんまち本店 2階稽古場にて上演される第3弾は、「親の顔が見たい」をベースに、青森中央高校演劇部へ書き下ろされた「ともことサマーキャンプ」だ。

「コーラないんですけど」の上演に向けて作・演出を手がける工藤千夏は「人類はまだマスクをしているけれど、万全の感染症対策で、公演を打てるところまで帰ってきた。稽古を重ねて、チケットを売り出して、劇場入りして仕込んで、お客様をお迎えして上演する、そんな当たり前のことをやります。復活の瞬間をザ・スズナリで目撃してください。ザ・スズナリからお届けする空気を感じてください。今、一年越しの思いが熟成する」とコメント。

また渡辺源四郎商店店主の畑澤聖悟は「コロナまっただ中の『現在』にアップデイトせず、初演どおりの時代設定でお届けします。万全のコロナ対策で上演しますが、せめてステージの上だけはNOコロナでいいんじゃないか。そう思うのです。このほか、本作の高校生版である『ともことサマーキャンプ』を青森在住の渡辺源四郎商店の劇団員の手で青森で上演(&LIVE配信)します。そして、やはり昨年中止となった『コーラないんですけど』(作・演出 / 工藤千夏、東京公演のみ)を加えた3本の布陣で第35回公演をお届けします。3本とも全力で演じさせて頂きます。どうかお楽しみ下さい」と語っている。

「コーラないんですけど」と「親の顔が見たい」のチケットは4月1日、「ともことサマーキャンプ」のチケットは5月20日に発売。

この記事の画像(全5件)

渡辺源四郎商店第35回公演Presents うさぎ庵Vol.16 親と子を考える3作連続上演「コーラないんですけど」

2021年4月27日(火)~5月1日(土)
東京都 ザ・スズナリ

作・演出:工藤千夏
出演:桂憲一大井靖彦西川浩幸(27日~30日のみ) / 植本純米(1日のみ)

渡辺源四郎商店第35回公演 親と子を考える3作連続上演「親の顔が見たい」

2021年5月3日(月・祝)~5日(水・祝)
東京都 ザ・スズナリ

作・演出:畑澤聖悟
出演(五十音順):石橋亜希子猪股俊明、小川ひかる、折舘早紀、各務立基、近藤強、齊藤尊史、天明留理子、根本江理、羽場睦子三上陽永、森内美由紀、山藤貴子

渡辺源四郎商店第35回公演 親と子を考える3作連続上演「ともことサマーキャンプ」

2021年6月20日(日)~27日(日)
青森県 渡辺源四郎商店 しんまち本店 2階稽古場

作・演出:畑澤聖悟
出演:山上由美子、音喜多咲子、松野えりか、渡邊望美、木村知子、工藤和嵯、三津谷友香、白石恭也、福嶋朋也 ほか

全文を表示

関連記事

渡辺源四郎商店のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 渡辺源四郎商店 / 畑澤聖悟 / 石橋亜希子 / 猪股俊明 / 折舘早紀 / 近藤強 / 天明留理子 / 羽場睦子 / 三上陽永 / 工藤千夏 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします