渡辺源四郎商店「洞爺丸ものがたり」東京公演は収録映像の上映&青森中継トーク

29

渡辺源四郎商店「洞爺丸ものがたり」が、1月30・31日に青森・渡辺源四郎商店 しんまち本店 2階稽古場で上演される。

渡辺源四郎商店 第34回公演「洞爺丸ものがたり」稽古場の様子。

渡辺源四郎商店 第34回公演「洞爺丸ものがたり」稽古場の様子。

大きなサイズで見る(全7件)

渡辺源四郎商店 第34回公演「洞爺丸ものがたり」チラシ表

渡辺源四郎商店 第34回公演「洞爺丸ものがたり」チラシ表[拡大]

畑澤聖悟が作・演出を手がける「洞爺丸ものがたり」は、1954年に暴風と高波により転覆・沈没した戦後初の本格大型客船・洞爺丸を描いた作品。出演者には山上由美子、工藤良平、音喜多咲子、松野えりか、渡邊望美、木村知子、工藤和嵯、三津谷友香、白石恭也、福嶋朋也が名を連ねた。チケット販売は1月12日にスタート。当日券の販売は行われない。

なお新型コロナウイルスの影響で、三重公演は延期になり、1月8日から11日まで上演予定だった東京・こまばアゴラ劇場での公演は収録映像の上映会に切り替えられる。上映会の来場者には畑澤と本作のドラマターグを務める工藤千夏による“対戦型エッセイ”「アウガで会うが?」が配布されるほか、すべての回で、こまばアゴラ劇場と渡辺源四郎商店しんまち本店を中継したポストパフォーマンストークが実施される。トークでは、東京には工藤が司会として登場し、中継先の青森からは畑澤と劇団員が参加する。公演のDVDは2月1日に渡辺源四郎商店の公式通販サイトで発売される。

本公演についての畑澤のコメントは以下の通り。

畑澤聖悟コメント

いつも渡辺源四郎商店をご贔屓いただき、誠にありがとうございます。

私たちはこのコロナ禍で、どうしたら公演が実施できるか検討を重ねて参りました。青森の空の下で劇団員がそれぞれの仕事を持ちながら演劇活動をしている私たちは、日々状況が変わる中、上演予定日に青森県外に出られるのかどうか全く予測がつきません。飲食店店員、保育士、教員、市役所職員、看護師である私たちは、自分の職場を、お客様を、子供たちを、患者を守らなくてはなりません。その中でどうしたら「洞爺丸ものがたり」をお客様にお届けできるのか、熟慮に熟慮を重ね、結果として、以下に述べる公演形態の変更、規模の縮小、または延期を決断いたしました。公演を楽しみにしてくださっていたご贔屓の皆様に心よりお詫び申し上げます。

まず、東京公演に関しましては、万全の感染予防対策を取った上で、年末に渡辺源四郎商店しんまち本店で収録・編集した映像をこまばアゴラ劇場で上映させて頂きます。トラブルのリスクを伴う生配信を避け、きちんとしたクオリティの映像を確実にご覧頂こうと考えました。その代わり、と言っては何ですが、ポストパフォーマンス・トークを渡辺源四郎商店しんまち本店で待機する私や劇団員とライブで繋がせて頂きます。

三重公演に関しましては、三重県文化会館で直接観劇して頂けるよう、2022年以降で再調整をしております。詳細が決まりましたら、改めて発表いたします。

青森公演は、新型コロナウイルス感染症拡大防止に万全を期し、限定20席、前売のみ発売、3ステージのみの上演を実施いたします。DVDは渡辺源四郎商店NET通販支店にて、2021年2月1日より販売を開始いたします。何卒ご賢察の上、ご了承頂きますよう、お願い申し上げます。

この記事の画像(全7件)

渡辺源四郎商店 第34回公演「洞爺丸ものがたり」

2021年1月8日(金)~11日(月・祝)
東京都 こまばアゴラ劇場 ※収録映像の上映

2021年1月30日(土)・31日(日)
青森県 渡辺源四郎商店 しんまち本店 2階稽古場

作・演出:畑澤聖悟
出演:山上由美子、工藤良平、音喜多咲子、松野えりか、渡邊望美、木村知子、工藤和嵯、三津谷友香、白石恭也、福嶋朋也

全文を表示

※2020年12月26日追記:新型コロナウイルスの影響で東京公演・青森公演は中止、1月31日のライブ配信に変更となりました。

関連記事

渡辺源四郎商店のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 渡辺源四郎商店 / 畑澤聖悟 / 工藤千夏 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします