水森かおり、座長公演で記者目指す女子大生の令嬢に「非日常的な時間を過ごして」

13

「水森かおり公演」が、6月18日から27日まで東京・明治座で上演される。

「水森かおり公演」ビジュアル

「水森かおり公演」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

これは、水森かおりにとって、2019年以来となる明治座での座長公演。第1部には、池田政之が作・演出を手がける「笑劇 大正浪漫~令嬢、難儀を引き受ける?~」がラインナップされた。本作で水森は、深窓の令嬢で、女子大生の主人公・円条寺かおりを演じる。劇中では、記者を志望するかおりを中心にしたドタバタ喜劇が展開。第2部は水森のコンサートで、「鳥取砂丘」をはじめとした楽曲が歌唱される。

上演への思いを、水森は「コロナ禍で緊張感のある日々をお過ごしかと思いますが、非日常的な時間を過ごして頑張ろう! と元気になっていただければ」と述べている。チケットの一般販売は、5月16日10:00にスタート。

水森かおりコメント

第1部のお芝居では大正時代では珍しい女性記者を目指す令嬢役に挑戦します! 大正時代ならではの華やかな服装、劇場でしか見られない色々な姿を楽しんでいただきたいです。

第2部のコンサートでは紅白でお見せした巨大ドレスを劇場バージョンで再現したいと思っています。是非とも生で見に来てください!

たくさんの人たちと作り上げる一体感が好きなので、1人でのコンサートと違って、多くの人たちが出演する明治座の舞台は楽しみです。

コロナ禍で緊張感のある日々をお過ごしかと思いますが、非日常的な時間を過ごして頑張ろう! と元気になっていただければ幸いです。

劇場でお待ちしております。

この記事の画像・動画(全2件)

「水森かおり公演」

2021年6月18日(金)~27日(日)
東京都 明治座

第1部 「笑劇 大正浪漫~令嬢、難儀を引き受ける?~」

作・演出:池田政之
出演:水森かおり / 岩佐美咲、辰巳ゆうと ほか

第2部「水森かおりコンサートin明治座」

出演:水森かおり

全文を表示

池田政之のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 池田政之 / 岩佐美咲 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします