TEAM NACSの面々がシナリオライターに、新作「マスターピース」上演決定

7968

TEAM NACSの新作公演「マスターピース~傑作を君に~」が、4月から6月にかけて大阪、東京、北海道などで行われる。

TEAM NACS 第17回公演「マスターピース~傑作を君に~」ビジュアル

TEAM NACS 第17回公演「マスターピース~傑作を君に~」ビジュアル

大きなサイズで見る

これは来年25周年を迎えるTEAM NACSの、第17回公演。彼らが本公演を行うのは、2018年の「PARAMUSHIR ~信じ続けた士魂の旗を掲げて」以来、約3年ぶりとなる。今回は脚本をブルドッキングヘッドロックの喜安浩平、演出を2015年にTEAM NACSの「悪童」を手がけたマギーが担当。劇中では昭和中期の日本を舞台に、シナリオライターたちの物語が描かれる。彼らは新作映画の脚本執筆のため、真冬の熱海の温泉宿に泊まり込み……。

このたび解禁されたビジュアルには、出演者の森崎博之安田顕戸次重幸大泉洋音尾琢真がオレンジ色をバックに笑顔を浮かべる姿が収められている。本作は4月5日から11日までの大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール公演を皮切りに、6月まで広島、福岡、愛媛、宮城、新潟、長野、愛知、東京、北海道2会場を巡演。チケットの一般販売は3月20日にスタートする。

TEAM NACS 第17回公演「マスターピース~傑作を君に~」

2021年4月5日(月)~11日(日)
大阪府 COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

2021年4月13日(火)~15日(木)
広島県 上野学園ホール

2021年4月17日(土)~21日(水)
福岡県 福岡市民会館

2021年4月24日(土)・25日(日)
愛媛県 松山市民会館 大ホール

2021年4月28日(水)・29日(木・祝)
宮城県 電力ホール

2021年5月1日(土)・2日(日)
新潟県 新潟テルサ

2021年5月4日(火・祝)・5日(水・祝)
長野県 まつもと市民芸術館

2021年5月7日(金)・8日(土)
愛知県 名古屋市公会堂

2021年5月12日(水)~23日(日)
東京都 EX THEATER ROPPONGI

2021年5月28日(金)~30日(日)
北海道 北斗市総合文化センター・かなで~る

2021年6月1日(火)~6日(日)
北海道 カナモトホール(札幌市民ホール)

脚本:喜安浩平
演出:マギー
出演:TEAM NACS森崎博之安田顕戸次重幸大泉洋音尾琢真

全文を表示

関連記事

TEAM NACSのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 TEAM NACS / 森崎博之 / 安田顕 / 戸次重幸 / 大泉洋 / 音尾琢真 / 喜安浩平 / マギー の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします