宝塚歌劇宙組「アナスタシア」東京公演千秋楽のライブビューイング決定

97

宝塚歌劇宙組「アナスタシア」の東京・東京宝塚劇場公演のライブビューイングが決定した。

宝塚歌劇宙組「アナスタシア」ライブビューイング告知ビジュアル

宝塚歌劇宙組「アナスタシア」ライブビューイング告知ビジュアル

大きなサイズで見る

中継されるのは、2月21日13:30に開演する千秋楽公演。会場となる全国各地の映画館は後日発表される。ライブビューイングのチケット先行抽選販売は1月8日11:00から21日12:00まで、一般販売は2月14日11:00から19日12:00まで行われる。

現在、兵庫・宝塚大劇場で上演中の「アナスタシア」は、1997年に公開された同名アニメーション映画をもとにしたミュージカル。2017年から2019年までブロードウェイでロングラン上演された本作を、今回は“宝塚歌劇版”として、稲葉太地の潤色・演出で送る。詐欺師でありながら純真な心を持つ青年・ディミトリを真風涼帆、ロシア革命で殺害された皇帝の末娘・アナスタシアに似た記憶喪失の少女・アーニャを星風まどかが演じ、劇中ではブロードウェイのクリエイティブスタッフにより提供された、ディミトリの新曲「She walks in」が披露される。兵庫公演は12月14日まで。その後、東京宝塚劇場で1月8日から2月21日まで上演される。なお、本公演をもって星風が専科へと移動になる。

関連記事

宝塚歌劇団のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 宝塚歌劇団 / 真風涼帆 / 星風まどか / 稲葉太地 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします