“好きなこと”を追いかける青年の行く先は…竹内蓮の一人芝居「モノクロチュス」

21

竹内蓮企画 ロチュスの第0回公演「モノクロチュス」が9月3日から6日まで、東京・RAFTで上演される。

竹内蓮

竹内蓮

大きなサイズで見る(全2件)

ロチュスは、劇団スポーツの竹内蓮が企画する演劇ユニット。竹内は旗揚げ公演となる本作で作・演出・出演を自ら担い、一人芝居に挑戦する。ロチュスとは竹内の名にある“蓮”のフランス語で、パリ公演をする際にキャッチーさが売りになると想像したことから竹内が命名した。

「モノクロチュス」では、ごちゃごちゃになった現実から逃避しようとする、“好きなことをやっている”24歳の青年の姿が描かれる。

この記事の画像(全2件)

竹内蓮企画 ロチュス 第0回公演「モノクロチュス」

2020年9月3日(木)~6日(日)
東京都 RAFT

作・演出・出演:竹内蓮

全文を表示

竹内蓮のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 竹内蓮 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします