花總まり&笹本玲奈の「マリー・アントワネット」上演決定、フェルセン役に甲斐翔真

925

ミュージカル「マリー・アントワネット」が、来年1月28日から2月21日まで東京・東急シアターオーブで上演される。

ミュージカル「マリー・アントワネット」ビジュアル

ミュージカル「マリー・アントワネット」ビジュアル

大きなサイズで見る

遠藤周作の「王妃マリー・アントワネット」をもとにした本作は、ミヒャエル・クンツェとシルヴェスター・リーヴァイが、それぞれ脚本・歌詞、音楽・編曲を手がけたミュージカル。2018年9月から昨年1月にかけてロバート・ヨハンソンによる新演出版が上演され、花總まり笹本玲奈がWキャストでマリー・アントワネット役を務めた。

今回も花總、笹本が続投し、このほかの出演者にはマルグリット・アルノー役のソニン昆夏美、フェルセン伯爵役の田代万里生甲斐翔真、オルレアン公役の上原理生小野田龍之介、ルイ16世役の原田優一、レオナール役の駒田一、ローズ・ベルタン役の彩吹真央、ランバル公爵夫人役の彩乃かなみが名を連ねている。なお甲斐、上原、小野田は今回新たにキャスティングされた。チケット情報などの詳細は続報を待とう。

ミュージカル「マリー・アントワネット」

2021年1月28日(木)~2月21日(日)
東京都 東急シアターオーブ

脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ
音楽・編曲:シルヴェスター・リーヴァイ
演出:ロバート・ヨハンソン(遠藤周作原作「王妃マリー・アントワネット」より)

キャスト

マリー・アントワネット:花總まり笹本玲奈
マルグリット・アルノー:ソニン昆夏美
フェルセン伯爵:田代万里生甲斐翔真
オルレアン公:上原理生小野田龍之介

ルイ16世:原田優一
レオナール:駒田一
ローズ・ベルタン:彩吹真央
ランバル公爵夫人:彩乃かなみ

全文を表示

関連記事

花總まりのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 花總まり / 笹本玲奈 / ソニン / 昆夏美 / 田代万里生 / 甲斐翔真 / 上原理生 / 小野田龍之介 / 原田優一 / 駒田一 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします