「女々しき力」序章、渡辺えり×木野花の二人芝居「さるすべり」が開幕

188

「『女々しき力』プロジェクト序章」の「さるすべり ~コロナノコロ~」が、昨日8月5日に東京の座・高円寺1で開幕した。

「女々しき力」プロジェクト序章「さるすべり ~コロナノコロ~」より。

「女々しき力」プロジェクト序章「さるすべり ~コロナノコロ~」より。

大きなサイズで見る(全6件)

「『女々しき力』プロジェクト」は、20年前に渡辺えりが如月小春、岸田理生ら2人の女性劇作家と創案した、女性演劇人による、女性の人生を描いた作品の連続上演企画。同プロジェクトは8月から10月にかけて、長田育恵・桑原裕子・篠原久美子・瀬戸山美咲・永井愛・ペヤンヌマキ・保科由里子らを交えて開催予定だったが、新型コロナウイルスの影響によって実施困難となったため、今回は“序章”として上演される。

「女々しき力」プロジェクト序章「さるすべり ~コロナノコロ~」より。

「女々しき力」プロジェクト序章「さるすべり ~コロナノコロ~」より。[拡大]

“序章”の1作目となる渡辺と木野花の二人芝居「さるすべり ~コロナノコロ~」では、渡辺が作劇、渡辺と木野が共同演出を務める。2人の老女優は「八月の鯨」を演じようと劇場に向かうが、記憶が飛んでしまい……。

「さるすべり ~コロナノコロ~」の公演は8月9日まで。その後「『女々しき力』プロジェクト序章」では、10日に「片づけたい女たち」のリーディングを座・高円寺1で、21日から23日まで「消えなさいローラ」を東京・本多劇場で上演する。「片づけたい女たち」には篠井英介深沢敦大谷亮介、ト書き語りで草野とおる、「消えなさいローラ」には尾上松也と渡辺が出演する。

この記事の画像(全6件)

「女々しき力」プロジェクト序章

「さるすべり ~コロナノコロ~」

2020年8月5日(水)~9日(日)
東京都 座・高円寺1

作:渡辺えり
共同演出:渡辺えり、木野花
出演:木野花、渡辺えり

「片づけたい女たち」(リーディング)

2020年8月10日(月・祝)
東京都 座・高円寺1

作:永井愛
演出:渡辺えり
出演:篠井英介深沢敦大谷亮介 / (ト書き語り)草野とおる

「消えなさいローラ」

2020年8月21日(金)~23日(日)
東京都 本多劇場

作:別役実
演出:渡辺えり
出演:尾上松也、渡辺えり

全文を表示

関連記事

渡辺えりのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 渡辺えり / 木野花 / 永井愛 / 篠井英介 / 深沢敦 / 大谷亮介 / 草野とおる / 別役実 / 尾上松也 / 3軒茶屋婦人会 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします