浪曲師・玉川奈々福が全5回でお届け「ぜーんぶ自作▽新作フェス!」10月スタート

26

浪曲師・玉川奈々福による「ぜーんぶ自作▽新作フェス!」の第1回「ななふく繚乱」が、10月28日に東京・ユーロライブで上演される。

玉川奈々福「ぜーんぶ自作▽新作フェス!」チラシ表

玉川奈々福「ぜーんぶ自作▽新作フェス!」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

「ぜーんぶ自作▽新作フェス!」は、浪曲師として25周年を迎える奈々福が、現在までに作ってきた新作浪曲をテーマ別に11作品披露するシリーズ。全5回で行われ、第1回「ななふく繚乱」では、「浪曲百人一首恋歌編」「奈々福浪曲旅日記」「浪曲シンデレラ」が披露される。

なお、11月23日開催の第2回「柳家喬太郎師匠リスペクトォォォ!」では「祖師谷大蔵のカネゴン餅」と「今年の味噌ができた日に」、12月25日開催の第3回「赤穂義士外伝、を作ったのォ???」では「噂話屋の婆のはなし」と、木村錦花作、平田兼三郎脚色、野田秀樹脚本の「研辰の討たれ」を上演。また来年1月28日に行われる第4回「いとしき、オロカモノたち」では、川口松太郎原作の「彼と小猿七之助」、浦野とと原作の「ソメイヨシノ縁起」、2月28日に行われる最終回「お家芸に新作を加える。風説天保水滸伝」では伊藤桂一原作の「飯岡助五郎の義侠」と「亡霊剣法」が披露される。チケットは第2回分が9月1日、第3回分は10月1日、第4回分は11月1日、最終回分は12月1日に発売される。

この記事の画像(全2件)

玉川奈々福「ぜーんぶ自作▽新作フェス!」

2020年10月28日(水)、11月23日(月・祝)、12月25日(金)、2021年1月28日(木)、2月28日(日)
東京都 ユーロライブ

出演:玉川奈々福(曲師:沢村豊子)

「第1回 ななふく繚乱」

2020年10月28日(水)

開口一番:天中軒景友(曲師:伊丹明)

「第2回 柳家喬太郎師匠リスペクトォォォ!」

2020年11月23日(月・祝)

開口一番:天中軒すみれ(曲師:馬越ノリ子)

「第3回 赤穂義士外伝、を作ったのォ???」

2020年12月25日(金)

開口一番:東家三可子(曲師:馬越ノリ子)

「第4回 いとしき、オロカモノたち」

2021年1月28日(木)

開口一番:三門綾(曲師:沢村美舟)

「最終回 お家芸に新作を加える。風説天保水滸伝」

2021年2月28日(日)

開口一番:玉川奈みほ(曲師:沢村美舟)

※「ぜーんぶ自作▼新作フェス!」の▼はハートマークが正式表記。

関連記事

野田秀樹のほかの記事

リンク