片岡愛之助×今井翼のシスティーナ歌舞伎「NOBUNAGA」衛星劇場でテレビ初放送

601

第10回 システィーナ歌舞伎「NOBUNAGA」が、CS衛星劇場で7月5日11:00からテレビ初放送される。

第10回 システィーナ歌舞伎「NOBUNAGA」より。(c)松竹

第10回 システィーナ歌舞伎「NOBUNAGA」より。(c)松竹

大きなサイズで見る(全3件)

第10回 システィーナ歌舞伎「NOBUNAGA」より。(c)松竹(c)松竹

第10回 システィーナ歌舞伎「NOBUNAGA」より。(c)松竹(c)松竹

2009年に始動したシスティーナ歌舞伎は、“和と洋のコラボレーション”をコンセプトに、新作歌舞伎を西洋の名画に囲まれた徳島・大塚国際美術館 システィーナ・ホールで上演するシリーズ。今年2月に上演された「NOBUNAGA」では、織田家の安泰のため、元服して織田信長を名乗ることになった双子の吉法師と美女丸を中心にストーリーが展開する。作・演出を水口一夫が手がけ、出演者には織田三郎信長役と四郎信長役の片岡愛之助、森蘭丸役とお市の方役の中村壱太郎、明智光秀役の上村吉弥、イサドラ役の舞羽美海、そしてルイス・フロイス役の今井翼が名を連ねた。

この記事の画像(全3件)

CS衛星劇場「第10回 システィーナ歌舞伎『NOBUNAGA』」

2020年7月5日(日)11:00~
2020年7月25日(土)20:00~ ※再放送

作・演出:水口一夫
振付:藤間勘十郎
出演:片岡愛之助中村壱太郎舞羽美海上村吉弥今井翼 ほか

リンク

関連記事