演劇「ハイキュー!!」“最強の挑戦者”ゲネプロ映像配信、過去作も

3542

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“最強の挑戦者(チャレンジャー)”」のゲネプロ映像が、5月6日からDMM動画で期間限定配信される。

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“最強の挑戦者(チャレンジャー)”」より。

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“最強の挑戦者(チャレンジャー)”」より。

大きなサイズで見る(全6件)

ウォーリー木下が演出・脚本を手がけた「最強の挑戦者」は、古舘春一のマンガ「ハイキュー!!」を原作とした「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』」の最新公演。醍醐虎汰朗赤名竜之輔らが出演した本作は、3月から5月まで全国各地で上演予定だったが、新型コロナウイルスの影響により3月の東京公演以外が中止に。今回配信されるのは、ゲネプロで撮影されたプロモーション用映像を特別編集したもので、配信期間は5月6日15:00から31日まで、販売価格は1650円(税込)。

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』」過去作のビジュアル。

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』」過去作のビジュアル。[拡大]

また「最強の挑戦者」の配信に先駆けて、シリーズ過去作9作品が4月30日13:00からDMM動画で配信されることも明らかに。配信期間は5月31日まで、販売価格は「ハイキュー!!」にちなんで819円(税込)となっている。

さらに、2018年の「ハイキュー!!の日」イベントと、昨年の「飛べ跳べ、新生烏野~はじめましての合同練習!~」が、4月30日13:00から5月31日まで「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』」の公式YouTubeチャンネルで無料配信されることも決定した。

この記事の画像(全6件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

醍醐虎汰朗のほかの記事

リンク

(c)古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会