醍醐虎汰朗

醍醐虎汰朗

ダイゴコタロウ

2000年9月1日生まれ、東京都出身。2017年、「舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~スタートライン~」にて3代目小野田坂道役で舞台初出演。2019年公開の新海誠による長編アニメーション映画「天気の子」では主人公・森嶋帆高役を務め、第十四回 声優アワード 新人男優賞に輝く。2022年、舞台「千と千尋の神隠し」にハク役で出演した。このほかドラマ「先に生まれただけの僕」やHuluオリジナル「未来世紀SHIBUYA」、映画「#ハンド全力」「宇宙でいちばんあかるい屋根」「昨日より赤く明日より青く-CINEMA FIGHTERS project-『BLUE BIRD』」などに参加。2022年8月11日に主演映画「野球部に花束を」が公開されるほか、今後の出演作に同年10月14日公開の映画「カラダ探し」、2022年度後期の連続テレビ小説「舞いあがれ!」がある。

こちらもオススメ