「ペダステ」新作は「SPARE BIKE」編、公演日程&会場も決定

417

「舞台『弱虫ペダル』」新作公演のストーリーが「弱虫ペダル SPARE BIKE」を原作とした内容になることが発表された。

「舞台『弱虫ペダル』」ロゴ

「舞台『弱虫ペダル』」ロゴ

大きなサイズで見る

これは、本日4月9日発売の「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で告知されたもの。「弱虫ペダル SPARE BIKE」は、「弱虫ペダル」本編における最初のインターハイで3年生だったキャラクターの過去を描いたスピンオフシリーズだ。またこのたび、新作公演の日程と会場も明らかに。東京公演は7月7日から12日まで東京・天王洲 銀河劇場、大阪公演は18・19日に大阪・南海浪切ホールで行われる。

「舞台『弱虫ペダル』」新作公演

2020年7月7日(火)~12日(日)
東京都 天王洲 銀河劇場

2020年7月18日(土)・19日(日)
大阪府 南海浪切ホール

※2020年6月2日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

全文を表示

関連記事

渡辺航のほかの記事

リンク

関連商品

(c)渡辺航(秋田書店)2008 (c)渡辺航(秋田書店)2008/ 舞台『弱虫ペダル』製作委員会

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 渡辺航 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします