見どころは“宝塚とAKBの化学反応”、熱海五郎一座が新作で日本を救う

108

熱海五郎一座 新橋演舞場シリーズ第7弾 東京喜劇 『Jazzy(じゃじぃ)なさくらは裏切りのハーモニー~日米爆笑保障条約~』」の製作発表記者会見が、昨日3月17日に東京都内で行われた。

「熱海五郎一座 新橋演舞場シリーズ第7弾 東京喜劇 『Jazzy(じゃじぃ)なさくらは裏切りのハーモニー~日米爆笑保障条約~』」製作発表記者会見より。

「熱海五郎一座 新橋演舞場シリーズ第7弾 東京喜劇 『Jazzy(じゃじぃ)なさくらは裏切りのハーモニー~日米爆笑保障条約~』」製作発表記者会見より。

大きなサイズで見る(全4件)

「熱海五郎一座 新橋演舞場シリーズ第7弾 東京喜劇 『Jazzy(じゃじぃ)なさくらは裏切りのハーモニー~日米爆笑保障条約~』」ビジュアル

「熱海五郎一座 新橋演舞場シリーズ第7弾 東京喜劇 『Jazzy(じゃじぃ)なさくらは裏切りのハーモニー~日米爆笑保障条約~』」ビジュアル[拡大]

三宅裕司率いる熱海五郎一座にとって7回目の新橋演舞場公演となる本作では、戦後の日本とアメリカをテーマにした喜劇が展開。出演者には三宅をはじめ、渡辺正行ラサール石井小倉久寛春風亭昇太東貴博深沢邦之といったおなじみの面々に加え、ゲストとして元宝塚歌劇団星組トップスターの紅ゆずる、AKB48の横山由依が出演する。なお紅は、これが宝塚歌劇団退団後初の舞台出演となる。

会見で三宅は「この一座はお年寄りから小学生までが一緒に笑えるギャグ、笑いを連発して、最後に感動させる。そんな分かりやすいものを目指しています。笑いは免疫力を上げます。6月に熱海五郎一座を観て、皆さんの免疫力を上げると非常にいい状況になっていくと思っております。熱海五郎一座が日本を救う!という気持ちで今年の公演を頑張りたい」と意気込みを述べつつ、今回ゲスト出演する紅と横山に対し「この2人の“宝塚とAKBの化学反応”も見どころかと。一座に溶け込んでいただき、一緒に最高の舞台を作っていきたい」とメッセージを送った。また渡辺は「いつもは稽古前ギリギリに台本をもらうのに、今回は1週間くらい前に送られてきました。内容は言えませんが、とにかく楽しい舞台にできれば」と話し、ラサールは「今、演劇界は苦しい状況にありますが、演劇の灯を消してはいけないと思う」と語った。

紅は「退団して4カ月が経ち、今日公の場で初めてスカートをはきました。スースーする」とコメントし、会場の笑いを誘ったあと、「お客様を笑わせることをずっと考えてやってきたので、熱海五郎一座のオファーは夢のよう。昨今の暗いニュースが多い中、最後に残るのは“悲劇”ではなく“喜劇”だと思います。皆様に少しでも現実を忘れて笑っていただけるように、笑いのプロフェッショナルの皆さんと一緒に私自身も笑いに貪欲に頑張っていきたい」と気合い十分な様子。横山は「笑いにこだわる舞台は初めて。本番中に自分が笑わずにできるか心配ですが、たくさん稽古をして新しい自分をお見せしたい」と抱負を述べた。

最後に三宅は「全員が均等に笑いを背負うように台本を作りました。それぞれが成功すれば爆笑の連続です。今回、笑いが大好きな紅さんと楽器もできる器用な横山さんがいますので、ファンの皆さんも相当楽しみにしていただいて大丈夫。全てが見どころです!」と言葉に力を込めた。公演は6月2日から30日まで東京・新橋演舞場にて。

この記事の画像(全4件)

「熱海五郎一座 新橋演舞場シリーズ第7弾 東京喜劇 『Jazzy(じゃじぃ)なさくらは裏切りのハーモニー~日米爆笑保障条約~』」

2020年6月2日(火)~30日(火)
東京都 新橋演舞場

構成・演出・出演:三宅裕司
出演:渡辺正行ラサール石井小倉久寛春風亭昇太東貴博深沢邦之
ゲスト:紅ゆずる横山由依(AKB48)

※東貴博と深沢邦之は交互出演。

※2020年5月10日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

全文を表示

関連記事

熱海五郎一座のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 熱海五郎一座 / 紅ゆずる / 横山由依 / 三宅裕司 / 渡辺正行 / ラサール石井 / 小倉久寛 / 春風亭昇太 / 東貴博 / 深沢邦之 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします