ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

「2020年は稽古革命の年」、猫のホテルが“けフレ”を募集

132

猫のホテルが“稽古フレンズ”、略して“けフレ”の募集を開始した。

“けフレ”とは、猫のホテルの芝居稽古に、劇団メンバーと共に参加するメンバーのこと。参加条件は「演じるのが好きな人」で、演劇の経験や年齢は不問となっている。

募集にあたり猫のホテル主宰の千葉雅子は、「2020年は稽古革命の年なんです」と言い、「わたしたちの稽古に参加してくれる稽古仲間を募ろうと思います。基本的に年齢、プロアマを問いません。限定的にする回もありますが、猫のホテルの稽古をしたい方と出会いたい。ワークショップでもなく、演劇の学校でもない。稽古をともにする、猫のホテルの稽古仲間。そこからさまざまな可能性を広げたい」と意気込みを語っている。オープン稽古は3月30日に行われる予定で、応募受付は3月3日23:59まで。

ステージナタリーをフォロー