libido:「青い鳥」東京で開幕、岩澤哲野「やりたい事は出来たかな」

58

libido:「青い鳥」が、11月の沖縄公演を経て、昨日12月19日に東京・こまばアゴラ劇場にて開幕した。

libido:「青い鳥」東京公演より。

libido:「青い鳥」東京公演より。

大きなサイズで見る(全6件)

libido:「青い鳥」東京公演より。

libido:「青い鳥」東京公演より。[拡大]

「利賀演劇人コンクール2017」で上演された本作は、モーリス・メーテルリンクの「青い鳥」を、libido:の岩澤哲野による構成・演出で立ち上げるもの。開幕に際し構成・演出を手がける岩澤は「やはり東京は緊張します。でも、やりたい事は出来たかなと改めて思えてます。今は安堵感でいっぱいです」と手応えを語っている。

libido:「青い鳥」東京公演より。

libido:「青い鳥」東京公演より。[拡大]

出演者には、今年4月に新体制となったlibido:のメンバー(大蔵麻月大橋悠太緒方壮哉鈴木正也)に加え、荒木知佳と隣屋の杉山賢が名を連ねた。また本日20日19:00開演回はomusubi不動産代表で宅地建物取引士の殿塚建吾、21日19:00開演回は明治学院大学教授の穴澤万里子をゲストに迎えたアフタートークを実施する。

libido:「青い鳥」の東京公演は22日まで。その後、1月18・19日に茨城・百景社アトリエにて上演される。

岩澤哲野コメント

libido:「青い鳥」東京公演より。

libido:「青い鳥」東京公演より。[拡大]

やはり東京は緊張します。
でも、やりたい事は出来たかなと改めて思えてます。今は安堵感でいっぱいです。

原作では100役以上あり、全編上演したら3時間クラスの大作を、我々は6人の俳優と75分という時間の中で立ち上げました。今必要だと思う「青い鳥」が「libido:青い鳥」という形で表出したと思います。
是非多くの方に目撃してもらえたら嬉しいです。

この記事の画像(全6件)

libido:「青い鳥」

2019年11月23日(土・祝)~25日(月)※公演終了
沖縄県 アトリエ銘苅ベース

2019年12月19日(木)~22日(日)
東京都 こまばアゴラ劇場

2020年1月18日(土)・19日(日)
茨城県 百景社アトリエ

作:モーリス・メーテルリンク
翻訳:堀口大學(新潮文庫「青い鳥」)
構成・演出:岩澤哲野
出演:大蔵麻月大橋悠太緒方壮哉鈴木正也 / 荒木知佳、杉山賢

全文を表示

関連記事

theater apartment complex libido:のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 theater apartment complex libido: / 岩澤哲野 / 大蔵麻月 / 大橋悠太 / 緒方壮哉 / 鈴木正也 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします