ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

主人公は死者の魂を震わせる詩人、実弾生活アナザー「ヘルポエマー桜子」

117

実弾生活アナザー「ヘルポエマー桜子」が、12月26日から30日まで東京・池袋シアターグリーン BIG TREE THEATERで上演される。

本作は、インコさんが作・演出を手がける“ハイパーオルタナティブコメディ”。詩人の椎根桜子は「読んだ人の魂が震える詩を書きたい」と願いながらも、世間から評価されずにいた。ふとしたことから生死の淵をさまよう桜子だったが、彼女の詩には死者の魂を震わせる“何か”があって……。

出演者には、小林きな子、伊藤美穂、もっち、おなかポンポンショーの中尾ちひろ、小山まりあ、石川竜太郎、原紗友里、長島光那、太田裕二、オオダイラ隆生、西間木猛、清原ケンジ、ベイビーウルフの白鳥晴菜、木戸雅美、インコさんが名を連ねた。

なお12月28日16:00には本編上演なしのトークイベント「雑談生活」が開催され、全キャストが登場する。

実弾生活アナザー vol.2「ヘルポエマー桜子」

2019年12月26日(木)~30日(月)
東京都 池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER

作・演出:インコさん
出演:小林きな子 / 伊藤美穂、もっち、中尾ちひろ、小山まりあ、石川竜太郎、原紗友里、長島光那、太田裕二、オオダイラ隆生、西間木猛、清原ケンジ、白鳥晴菜 / 木戸雅美 / インコさん

ステージナタリーをフォロー