ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

“おぬしは何者である”ノゾエ征爾と約80名の「野外劇 吾輩は猫である」

166

「野外劇 吾輩は猫である」ビジュアル

「野外劇 吾輩は猫である」ビジュアル

「野外劇 吾輩は猫である」が10月19日から29日まで東京・東京芸術劇場 劇場前広場で上演される。

夏目漱石の「吾輩は猫である」を下敷きとした本作は、ノゾエ征爾が脚本・演出を手がけ、総勢80名弱の出演者と共に立ち上げる野外劇。ノゾエは公式サイトに、本作について「吾輩は猫である。おぬしは何者である。隣では公園の工事が終わろうとしています。約80人の、一人一人のドラマです。そして、それを覗き見るおぬしの」とメッセージをつづった。なお本公演は、「東京芸術祭2019」の1プログラムとして上演される。

「野外劇 吾輩は猫である」

2019年10月19日(土)~29日(火)
東京都 東京芸術劇場 劇場前広場

原作:夏目漱石
脚本・演出:ノゾエ征爾
振付:下司尚実
出演:新井秀幸、有安由香梨、飯塚杏実、伊藤風喜、岩坪成美、植木広子、上松コナン、内田靖子大石貴也大川翔子、大迫綾乃、岡山誠、奥殿純、尾崎加奈子、織詠、河西美季、笠原麻美、木村香代子、輝蕗、金馬貴之、串間保、けろたつや、恋塚祐子、纐纈美咲、小角まや、梢栄、小林風花小林義典、酒井和哉、実近順次、篠原和美、柴田鷹雄、柴山美保、清水優、菅沼岳、鈴木麻美、相馬陽一郎、高橋眞大、滝本圭、竹田邦彦、立堀貴子、田中祐理子、谷田奈生、田野勝彦、玉腰裕紀、丹野武蔵、チカナガチサト、月那春陽、寺内淳志、豊田可奈子、中尾ちひろ、橋本千佳子、浜野なおみ、樋口沙耶、日比楽那、平井珠生、廣川三憲広田亮平、堀田夏美、町田水城、丸山雄也、三科喜代、みしまりよ、宮下泰幸、村上寿子、廻飛呂男、茂手木桜子、山崎恵美子、山田遥野、山本圭祐、山本美佳、横濱さくら、吉田潔、渡邉圭介、和田美夏子

ステージナタリーをフォロー