ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

松下優也&平間壮一「黒白珠」衛星劇場“どっぷりステージDAY”で初放送

449

「黒白珠」より。(撮影:桜井隆幸)

「黒白珠」より。(撮影:桜井隆幸)

6・7月に東京・Bunkamura シアターコクーンほかで上演された「黒白珠」が、9月15日にCS衛星劇場でテレビ初放送される。

青木豪が書き下ろし、河原雅彦が演出を手がけた「黒白珠」は、「エデンの東」をモチーフとしたオリジナル作品。1990年代の長崎を舞台に、双子の兄弟を軸とした家族の物語が描かれる。出演者には双子役を演じる松下優也平間壮一のほか、清水くるみ平田敦子植本純米青谷優衣村井國夫高橋惠子風間杜夫が名を連ねた。

なお衛星劇場は同日、「どっぷりステージDAY」と題し、花組芝居「黒蜥蜴 黒夫人組」、世田谷パブリックシアター「マクベス」、M&Oplaysプロデュース「鎌塚氏、腹におさめる」「クラッシャー女中」、ゲキ×シネ「乱鶯」を放送する。

CS衛星劇場「どっぷりステージDAY」

2019年9月15日(日)

8:00~ 花組芝居「黒蜥蜴 黒夫人組」
10:45~ 世田谷パブリックシアター「マクベス」
12:30~ M&Oplaysプロデュース「鎌塚氏、腹におさめる」
14:30~ ゲキ×シネ「乱鶯」
18:00~ 「黒白珠」
20:30~ M&Oplaysプロデュース「クラッシャー女中」

ステージナタリーをフォロー