16年ぶりに再演、弦巻楽団「ワンダー☆ランド」

36

弦巻楽団「ワンダー☆ランド」が8月10日から17日に北海道・生活支援型文化施設 コンカリーニョにて上演される。

弦巻楽団 #33「ワンダー☆ランド」チラシ表

弦巻楽団 #33「ワンダー☆ランド」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

「ワンダー☆ランド」は、弦巻啓太が以前所属していた劇団ヒステリック・エンドの最終公演用に書き下ろされた作品。同作が、「札幌演劇シーズン2019-夏」参加作品として、16年ぶりに再演される。

架空の町・ミドリガメ市入江町を舞台に、ある人物の行動が周囲の人たちの人生に影響を与えていく様を描く。出演者には、これまでにも弦巻楽団への出演経験がある俳優や、弦巻楽団の演技講座の受講生らが名を連ねている。

この記事の画像(全2件)

弦巻楽団 #33「ワンダー☆ランド」

2019年8月10日(土)~17日(土)
北海道 生活支援型文化施設 コンカリーニョ

作・演出:弦巻啓太
出演:佐久間泉真、深浦佑太、村上義典、遠藤洋平、池江蘭、塚本奈緒美、塩谷舞、成田愛花、井上嵩之、田村嘉規 / 木村愛香音、島田彩華、相馬日奈 / 伊能武生、岩波岳洋、斉藤法華、鈴山あおい、高橋友紀子、柳田裕美、吉井裕香 / 長流3平、温水元 / 大槻紘照 ほか

全文を表示

関連記事

弦巻楽団のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 弦巻楽団 / 弦巻啓太 / 深浦佑太 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします