ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「リューン」再演が開幕、藤原丈一郎&大橋和也「パワーアップした姿を」

3523

ミュージカル「リューン~風の魔法と滅びの剣~」囲み取材より。左から大澄賢也、浜崎香帆、藤原丈一郎、大橋和也、ダイアモンド☆ユカイ。

ミュージカル「リューン~風の魔法と滅びの剣~」囲み取材より。左から大澄賢也、浜崎香帆、藤原丈一郎、大橋和也、ダイアモンド☆ユカイ。

ミュージカル「リューン~風の魔法と滅びの剣~」の東京公演が、本日6月5日に日本青年館ホールにて開幕。これに先駆けてフォトコールと囲み取材が行われた。

劇作を篠原久美子、演出をウォーリー木下、作詞を森雪之丞、音楽を和田俊輔が手がける本作は、“滅びの剣”を巡る2人の少年の成長を描いたオリジナルミュージカル。昨年2018年2月から3月にかけて初演され、藤原丈一郎大橋和也(なにわ男子 / 関西ジャニーズJr.)がW主演を務めた。今回の再演では初演に続き、リューン・フロー役を藤原、リューン・ダイ役を大橋が担当。2人に加え、ダイアモンド☆ユカイ浜崎香帆東京パフォーマンスドール)、大澄賢也らが続投するほか、溝口琢矢泉見洋平らが新キャストとして参加する。6月1・2日には、神奈川・相模女子大学グリーンホールにてプレビュー公演が行われた。

フォトコールでは、冒頭から約20分間の数シーンが公開された。藤原と大橋は幼なじみのフローとダイの兄弟のような仲のよさを表現し、歌唱シーンでは美しいハーモニーを響かせる。またユカイ演じる不思議な雰囲気の老人ダイス、春風演じる世話焼きのフローリア、浜崎演じる活発な少女エルカをはじめ、泉見演じるマーナム、溝口演じるファンルンらが舞台に華を添える。さらに大澄は、フローが所属する一角狼座の座長ウィルトスをコミカルに演じ、力強い歌声を響かせた。

劇中では、プロジェクションマッピングによって街の風景がダイナミックに表現される。歌唱シーンでは楽曲の歌詞が風のように流れる映像演出も施され、「リューン」の世界を彩った。

フォトコール後の囲み取材には、藤原、大橋、ユカイ、浜崎、大澄が登壇。藤原は「初演のときから『再演やりたいね!』と話していた」と明かし、「まさかこんなにすぐ再演ができるとは思っていませんでした。再演では、公演会場も増えたのでうれしいです」と感慨を述べる。続く大橋は「初演を観てくれた方たちが声を集めてくださって、再演できました!」と満面の笑顔を浮かべ、浜崎は「1年半ぶりに皆さんに会って、『リューン』に帰ってきたという安心感があります」と座組のメンバーに信頼を寄せた。

ユカイが、初演時から約1年ぶりに再会した藤原と大橋について「身長が伸びたよね!」「内側から出てるよね……ホルモンが」と口にすると、大橋は「男性ホルモンですか?」と切り返す。するとユカイは「ああ、フェロモンだ!(笑)」と言い直し、会見場を笑いで包む。ユカイは藤原と大橋に向け「息子を見ているようで、かわいくてしょうがない。パパ、ちゃんと見てるから!」と笑顔をこぼした。

記者から藤原と大橋の成長について聞かれた大澄は「2人ともこの1年で声が太くなって、芝居も動きもキレが増しました。何があったの?」と、藤原と大橋に投げかける。藤原は「やっぱり、なにわ男子というグループに入ったことが一番の変化です。稽古中に多少、関西弁が出てしまうことがあるのですが、みんなが『出た! なにわ男子!』ってイジってくるんですよ(笑)」とエピソードを明かす。大橋が「賢也さんは、僕のうちわを持っていてくださるんです!」と言うと、大澄は「(自分の)ファンの方からもらいました!」とニコリ。

藤原は神奈川・相模女子大学グリーンホールで行われたプレビュー公演に触れ、「大橋が『最後の挨拶は俺が行く!』と言うので、締めの挨拶を任せたのですが、『これからも“初心者”に戻って……』と言ってしまって。『初心に戻ってやろ!』と、ツッコみました(笑)」と暴露する。最後に藤原は「再演ではパワーアップした姿を見せたい。歌や殺陣、そしてフローとダイの絆を見てほしいです」とアピールし、大橋は「1幕では登場人物の仲のよさを見せ、2幕ではそれを覆すようなギャップを出せたら」と意気込んだ。

上演時間は休憩を含む約2時間35分を予定。東京公演は6月9日まで行われ、その後、大阪、石川、愛知、福岡、広島を巡演する。

ミュージカル「リューン~風の魔法と滅びの剣~」

2019年6月1日(土)・2日(日) ※プレビュー公演 / 公演終了
神奈川県 相模女子大学グリーンホール

2019年6月5日(水)~9日(日)
東京都 日本青年館ホール

2019年6月19日(水)~23日(日)
大阪府 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

2019年6月26日(水)
石川県 金沢歌劇座

2019年6月29日(土)・30日(日)
愛知県 刈谷市総合文化センター

2019年7月3日(水)
福岡県 久留米シティプラザ ザ・グランドホール

2019年7月5日(金)・6日(土)
広島県 上野学園ホール

作:篠原久美子
演出:ウォーリー木下
作詞:森雪之丞
音楽:和田俊輔
出演:藤原丈一郎(なにわ男子 / 関西ジャニーズJr.)、大橋和也(なにわ男子 / 関西ジャニーズJr.)/ ダイアモンド☆ユカイ溝口琢矢浜崎香帆東京パフォーマンスドール)/ 原田優一、まりゑ、遠藤瑠美子、ダンドイ舞莉花、木村晶子、吉高志音 / 立川真也(くるくるシルク)、藤居克文(くるくるシルク)、高橋徹(くるくるシルク)/ 泉見洋平春風ひとみ大澄賢也

※ダイアモンド☆ユカイの「☆」は六芒星が正式表記。

ステージナタリーをフォロー