ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

藤原丈一郎&大橋和也「リューン」開幕、「ジャニーズで培った能力を発揮」

2350

ミュージカル「リューン ~風の魔法と滅びの剣~」出演者。左から大澄賢也、浜崎香帆(東京パフォーマンスドール)、藤原丈一郎(関西ジャニーズJr.)、大橋和也(関西ジャニーズJr.)、ダイアモンド☆ユカイ。

ミュージカル「リューン ~風の魔法と滅びの剣~」出演者。左から大澄賢也、浜崎香帆(東京パフォーマンスドール)、藤原丈一郎(関西ジャニーズJr.)、大橋和也(関西ジャニーズJr.)、ダイアモンド☆ユカイ。

ミュージカル「リューン ~風の魔法と滅びの剣~」の東京公演が、昨日2月7日に東京・日本青年館ホールで開幕した。

脚本を篠原久美子、演出をウォーリー木下が手がける本作は、関西ジャニーズJr.の藤原丈一郎大橋和也がW主演を務めるミュージカル。去る2月3・4日には、千葉・市川市文化会館でプレビュー公演が行われた。

幼なじみのリューン・フロー(藤原丈一郎)とリューン・ダイ(大橋和也)は15歳。フローは一角狼座の芸人、ダイは戦士の修行中だ。10年前の戦争で共に両親を失っており、兄弟のように仲がいい2人は、ある日、伝説の“滅びの剣”を見つけてしまい……。

東京公演開幕前には藤原と大橋、そして共演者であるダイアモンド☆ユカイ、浜崎香帆(東京パフォーマンスドール)、大澄賢也が取材に応じた。「めっちゃ緊張してます」と語る藤原。「標準語も、ましてや東京の街にも全然慣れてないので……」とコメントすると、隣の大橋が「東京ってビルめっちゃ高くないですか!?」と記者たちに同意を求め、藤原が「やめて、大阪が低いみたいな(笑)」ととりなす一幕も。息の合った掛け合いを見せ、会見場を和ませた。

続けて大橋が「丈くんが一緒なので、ちょっと安心するところもあって……」と前置きしながら、「東京でやるのは全然違いますね。今めっちゃ緊張してます。こんなにマイクを向けられたこともなくて、何しゃべればいいかわからないんですけど……がんばります!(笑)」と笑顔を振りまく。また「イントネーションが未だに直らないんですよね」と自身の課題を挙げ、「そこはしっかりやってきたいです」と目標を掲げた。

大澄は初ミュージカルの2人を、「一番しっかりしてる。むしろ我々が引っ張ってもらってる」と絶賛。2人が「それはないです! 引っ張ってもらってる!」と口をそろえて否定すると、大澄が「2人ともダンスも歌も炸裂してるし、舞台稽古に入ったときに全部セリフ覚えてたから」と舞台裏を明かした。会見場から漏れた「おー!」と感心する記者たちの声に、2人は「緊張のあまり当時の記憶もないんですよ」(藤原)、「一応覚えてたんですけどカミカミで(笑)」(大橋)とそろって謙遜する。なお藤原と大橋は、大澄から「俺らがお前らの神輿をかついだるから、おまえらは自由にやれ」とアドバイスを受けたと言う。

続く浜崎も2人を「激しい殺陣を、めちゃめちゃ早く覚えてて感心しました。最初から息が合ってて」と褒め称える。藤原は「2人で踊りとかやってたんで。息の合わせ方も、ジャニーズで培った能力が発揮できたんじゃないか」と、ここでようやく余裕のある笑顔を見せた。大橋も「目線でね、わかるんですよ」とニコリ。藤原が「役柄と同じで一緒にいる時間が長かったんで。今回こうして2人でミュージカルに出れてほんまにうれしいです」とW主演の喜びを語った。

作品の見どころについては、藤原がウォーリーの演出を挙げ「映像とリンクした舞台、個性豊かなキャストさん、ほかでは味わえない作品だと思います」と手応えを語る。大橋は「変わった照明を使ったり、音楽がスローになってめっちゃカッコよくなったり。殺陣もあるんですよ」と続いた。逆に苦労してる点は? という質問に、大橋が「僕はセリフの量がいつもの3倍も4倍もちがうんで……」と不安な様子を見せると、記者から「主演ですから!」とツッコミが入る。

主演という単語を聞いた藤原が、「そうなんですよ!(笑) 何が大変って今が大変なんですよ」と口火をきる。「普段関西ジャニーズJr.で会見するときは、僕らだいたい3列目で後頭部を見てるのに、今は後頭部がないから(笑)」と主演のプレッシャーを告白。「でも3列目の逆襲って感じですね。1列目に立ってるのは、それはそれで本当にありがたいです。後頭部がないのがうれしい」と続けた。逆にジャニーズの後輩から後を追われるプレッシャーについては、「マッチ(近藤真彦)さんも『追いかけてきたらカッコよく逃げるって』言ったんで僕も走り続けます」と宣言。大橋が「時には止まりますけど」と割って入ると、「お前の休憩は要らないねん」とツッコむコンビネーションを再び見せた。

本作は2月12日まで東京公演を行った後、静岡・福岡・大阪を巡演する。最終地となる大阪での凱旋公演について、藤原は「やることは一緒なんですけど、帰ってきたぞというのがあるんで、いつも以上に力が入るんじゃないかな」と気合を見せる。「いつもと違うと思っていただけたらうれしいし、普段見せてる藤原丈一郎、大橋和也じゃなくて、『一皮むけたな』と言われるように、がんばりたいと思います」とアピールし、大橋も「がんばりたいと思います」と続いた。

なお藤原は本日2月8日が誕生日。藤原が「『リューン』のこと考えすぎて、誕生日とか考えられない」と語ると、大橋が「2月ってあまりコンサートとか無いんですよ。けど今年は『リューン』があるから『めっちゃうれしい!』言うてましたよ(笑)」と暴露し、藤原が「やめろや! こういうときしかしゃべらんな(笑)」とツッコむ一幕も。記者から誕生祝いをするかどうか聞かれると、大橋はまたしても「がんばります(笑)」と笑顔でかわした。2人のやり取りを横から見守っていたダイアモンドからは、思わず「いいコンビだな」という言葉が漏れた。

最後に藤原が、「プレビュー公演では大きな拍手をいただけて、僕達うれしくて涙出そうだったんですけど、『ここはあえて』と流しませんでした。自信を持ってしっかりと、千秋楽までやりたいです」と挨拶。「たくさんのお客さんに観ていただいて、作品を通して少しでも感動だったりを持って帰っていただけたら」と意気込んだ。大橋は「五感六感で楽しめるような作品にできたら」と目標を掲げる。そして2人そろって「僕たち精一杯がんばるので応援よろしくお願いします!」と挨拶し、会見は締めくくられた。

上演時間は休憩を含む約2時間30分。当日券情報は公式サイトにて随時アナウンスされる。

ミュージカル「リューン ~風の魔法と滅びの剣~」

2018年2月3日(土)・4日(日)※プレビュー公演、公演終了
千葉県 市川市文化会館

2018年2月7日(水)~12日(月・振休)
東京都 日本青年館ホール

2018年2月27日(火)
静岡県 静岡市清水文化会館(マリナート)大ホール

2018年3月2日(金)
福岡県 久留米シティプラザ ザ・グランドホール

2018年3月7日(水)~11日(日)
大阪府 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

作:篠原久美子
演出:ウォーリー木下
作詞:森雪之丞
音楽:和田俊輔
出演:藤原丈一郎(関西ジャニーズJr.)、大橋和也(関西ジャニーズJr.)/ ダイアモンド☆ユカイ、浜崎香帆(東京パフォーマンスドール)、永田崇人 / 上山竜治、まりゑ、ダンドイ舞莉花、安田カナ / 横沢健司、木村晶子、立川真也、藤居克文、高橋徹 / 岸祐二春風ひとみ大澄賢也

※ダイアモンド☆ユカイの「☆」は六芒星が正式表記。

ステージナタリーをフォロー