ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

ワンツーワークスが「マクベス」を男女逆転で上演、公開ダメ出しイベントも

71

ワンツーワークス「男女逆転マクベス」が、6月20日から30日まで東京・赤坂RED/THEATERで上演される。

上演台本・演出を古城十忍が手がける本作では、ウィリアム・シェイクスピアの「マクベス」を、登場人物の性別を男女逆転させて立ち上げる。出演者にはワンツーワークスの関谷美香子、奥村洋治らが名を連ねた。

なお一部日程ではアフターイベントを実施。出演者によるトークのほか、出演者と演出の古城による“公開ダメ出し”、翻訳家の小田島恒志と古城の対談「私的シェイクスピア」、さらには出演者の奥村と小山広寿がガイドを務めるバックステージツアーが行われる。

ワンツーワークス #28「男女逆転マクベス」

2019年6月20日(木)~30日(日)
東京都 赤坂RED/THEATER

作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:小田島雄志
上演台本・演出:古城十忍
出演:関谷美香子、奥村洋治、山下夕佳、小山萌子、北澤小枝子、武田竹美、高畑こと美、田名瀬偉年、村岡哲至、内藤ぶり、長尾友里花、秋枝明日香、細田知栄子、東史子、烏田鈴渚、増田和、小山広寿、成生隆倫、上脇結友、石川亜子、梅本伊代、原田佳世子、門田かおり、広瀬彩、山下雷舞、有希九美

ステージナタリーをフォロー