ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

大河ドラマ「いだてん」ピエール瀧に代わり三宅弘城が出演

108

NHK大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」で、三宅弘城が黒坂辛作役を務めることがわかった。

これは同作で黒坂辛作を演じていたピエール瀧が、3月12日に麻薬及び向精神薬取締法違反の容疑で逮捕されたことに伴うもの。

宮藤官九郎が脚本を手がける「いだてん」は、オリンピックの知られざる歴史を描くドラマ。1912年のストックホルムオリンピックから、64年に東京オリンピックが開催されるまでを、落語家・古今亭志ん生が落語「東京オリムピック」として回想する形で物語がつづられる。W主演を中村勘九郎、阿部サダヲが務め、このほかのキャストには星野源、松坂桃李、松重豊らが名を連ねている。

ステージナタリーをフォロー