ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

女優3人描くコメディ、ミュージカル座「舞台に立ちたい」月星花空4チームで

150

ミュージカル座「舞台に立ちたい」が、4月10日から14日まで東京・シアター風姿花伝で上演される。

「舞台に立ちたい」は、脚本・作詞・演出・振付をハマナカトオル、作曲・編曲・音楽監督を山口秀也が手がけるミュージカルコメディ。本作はミュージカル座で1996年に初演され、以降もたびたび上演が重ねられてきた。劇中では、ミュージカル女優のいづみ、みゆき、ナナの10年間にわたる友情と人生の変遷が、笑いと涙を交えて描かれる。

今回は月、星、花、空の4チーム制にて上演される。月組には七瀬りりこ、山中美奈、大胡愛恵、星組には追林留梨子、井坂茜、天野朋子、花組には白鳥光夏、石毛美帆、高橋莉瑚、空組には藤田沙知、青木萌、大野真美がキャスティングされた。

※山口秀也の「秀」はおうへん付きが正式表記。

ミュージカル座「舞台に立ちたい」

2019年4月10日(水)~14日(日)
東京都 シアター風姿花伝

脚本・作詞・演出・振付:ハマナカトオル
作曲・編曲・音楽監督:山口秀也(「秀」はおうへん付きが正式表記)

出演

月組:七瀬りりこ、山中美奈、大胡愛恵
星組:追林留梨子、井坂茜、天野朋子
花組:白鳥光夏、石毛美帆、高橋莉瑚
空組:藤田沙知、青木萌、大野真美

ステージナタリーをフォロー