田舎のホストクラブと記憶喪失の男、WAKUプロデュース「Birthday2018」

1

35

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 16 17
  • 2 シェア

WAKUプロデュース「Birthday2018」が、12月19日から23日まで東京・赤坂RED/THEATERにて上演される。

WAKUプロデュース vol.23「Birthday2018」チラシ表

WAKUプロデュース vol.23「Birthday2018」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

本作は、年に1度のペースで公演を行っている、TARAKOや山口美砂、柳沢三千代、中川智美、佐野貴之、荒嶽恵からなるWAKUの最新公演。今回は、とある田舎のホストクラブを舞台としたストーリーが展開する。近所の人々が訪れるこのホストクラブは、笑いの絶えない憩いの場となっていた。そこへ突然、記憶を失った男が現れ……。なお本公演の作・演出はTARAKOが担当する。

この記事の画像(全2件)

WAKUプロデュース vol.23「Birthday2018」

2018年12月19日(水)~23日(日・祝)
東京都 赤坂RED/THEATER

作・演出:TARAKO
出演:四大海蒲田哲、鹿島良太 / 伊藤つかさ、尾田木美衣 / 斉藤佑介森屋正太郎、佐野貴之、まひろ / 荒嶽恵、金子美鈴、木原実優、駒林怜 / 五十鈴ココ(友情出演)/ 山口美砂、柳沢三千代、TARAKO

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

田舎のホストクラブと記憶喪失の男、WAKUプロデュース「Birthday2018」
https://t.co/EeB35SOmS5 https://t.co/9Ys72Mqh0W

コメントを読む(1件)

関連記事

TARAKOのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 TARAKO / 四大海 / 蒲田哲 / 伊藤つかさ / 斉藤佑介 / 森屋正太郎 / 荒嶽恵 / 木原実優 / 柳沢三千代 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします