ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

小佐部明広が立ち上げる、少年少女の戦いの記録「春のめざめ」本日から

14

シアターZOO企画公演 プロト・パスプア #04「春のめざめ」より。

シアターZOO企画公演 プロト・パスプア #04「春のめざめ」より。

プロト・パスプア「春のめざめ」が、本日11月22日に北海道・シアターZOOで開幕する。

プロト・パスプアは小佐部明広率いるクラアク芸術堂内の実験グループ。“純文学”“身体”“声”をキーワードに、舞台表現の可能性を模索する同団体が、今回はドイツのフランク・ヴェデキントが1891年に発表した戯曲「春のめざめ」を、小佐部の脚色・演出により上演する。

小佐部は上演に際し、自身の14歳の頃を振り返りながら「この大人でも子供でもない時期を、どうやって乗り越えてきたのかはよく覚えていません。ただ時が経つのに任せていたのかもしれません。『春のめざめ』は、そんな大人でも子供でもない時代を生きている、少年少女たちの戦いの記録ともいえるかもしれません」とコメントしている。上演時間は約1時間10分を予定。公演は11月25日まで。

シアターZOO企画公演 プロト・パスプア #04「春のめざめ」

2018年11月22日(木)~25日(日)
北海道 シアターZOO

原作:フランク・ヴェデキント
訳:酒寄進一
脚色・演出:小佐部明広
出演:高橋寿樹、中村雷太、八木友梨、メイケ祥子、小川沙織、高岡諒一、増田駿亮、廣瀬拓哉、富谷湖雪姫、森大輝

ステージナタリーをフォロー