ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

ミュージカル「RENT」のスペシャルアンコールが決定

294

「RENT」ビジュアル。(c)Carol Rosegg

「RENT」ビジュアル。(c)Carol Rosegg

8月に上演される「ブロードウェイミュージカル『RENT』来日公演2018」の関連企画として、2公演限定のスペシャルアンコールが開催されることが決定した。

スペシャルアンコールが行われるのは2・7日の各19:00開演回。参加者はキャストと一緒に、「RENT」の代表曲「Seasons of Love」を歌うことができる。

「RENT」は、プッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」を下敷きに、エイズやドラッグ、同性愛や友人の死など、さまざまな問題に直面しながらも懸命に生きる若者たちの姿を描いたミュージカル。オリジナル演出版の来日公演は、2016年の「20周年記念ツアー来日公演」以来、2年ぶりとなる。公演は8月1日から12日まで東京・東急シアターオーブにて。

「ブロードウェイミュージカル『RENT』来日公演2018」

2018年8月1日(水)~12日(日)
東京都 東急シアターオーブ

作詞・作曲・脚本:ジョナサン・ラーソン
初演時演出:マイケル・グライフ

キャスト

マーク:ローガン・マークス
ロジャー:ローガン・ファリン
ミミ:デリアンドラ・タッカー
エンジェル:ジャボン・キング
コリンズ:デヴィンレ・アダムス
ジョアン:レンシア・ケベデ
モーリーン:リンディ・モエ
ベニー:マーカス・ジョン

アンサンブル:ジョシュア・ベス、ジャスミン・ローレンス、アレックス・ルーゴ、チェイス・マッコール、ベンジャミン・H・ムーア、ジャスミン・オーバーボー、トリ・パリン、ショーン・ライアン、ジェームズ・スコップ、カイル・シーガー、サマンサ・ソーザ、ジェイ・ティ・ウッド
※やむを得ない事情により出演者が変更になる場合あり。

ステージナタリーをフォロー