ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

宝塚星組が菊田一夫「霧深きエルベのほとり」上演、潤色・演出は上田久美子

310

宝塚歌劇星組「Once upon a time in Takarazuka『霧深きエルベのほとり』」「スーパー・レビュー『ESTRELLAS ~エストレージャス, 星たち~』」が、来年2019年1月から3月にかけて兵庫と東京で上演される。

「Once upon a time in Takarazuka『霧深きエルベのほとり』」は菊田一夫が宝塚歌劇団のために書き下ろし、1963年に初演された作品。今回は潤色・演出を上田久美子が担当。エルベ河に隣接する港町を舞台にした、船乗りカールと名家の令嬢マルギットの切ない恋が描かれる。

「スーパー・レビュー『ESTRELLAS ~エストレージャス, 星たち~』」の作・演出を担当するのは中村暁。人々の心に輝きを届ける満点の星々を星組の生徒たちに例え、“誰もが星のように光を与えることができる”というテーマのもと、ショーを繰り広げる。

主演は両作品共に紅ゆずる綺咲愛里が務める。公演は1月1日から2月4日まで兵庫・宝塚大劇場、2月15日から3月24日まで東京・東京宝塚劇場にて。チケットの一般販売は、兵庫公演が12月1日、東京公演が1月20日にスタートする。

宝塚歌劇星組「Once upon a time in Takarazuka『霧深きエルベのほとり』」「スーパー・レビュー『ESTRELLAS ~エストレージャス, 星たち~』」

2019年1月1日(火)~2月4日(月)
兵庫県 宝塚大劇場

2019年2月15日(金)~3月24日(日)
東京都 東京宝塚劇場

宝塚歌劇星組「Once upon a time in Takarazuka『霧深きエルベのほとり』」

作:菊田一夫
潤色・演出:上田久美子
出演:紅ゆずる綺咲愛里

宝塚歌劇星組「スーパー・レビュー『ESTRELLAS ~エストレージャス, 星たち~』

作・演出:中村暁
出演:紅ゆずる、綺咲愛里

ステージナタリーをフォロー