ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

劇団SET初、女性キャストのみで挑む「華」に河西智美・花奈澪・夢アド小林れい

256

「Super Eccentric Girls『華~女達よ、散り際までも美しく~』」が、4月23日から29日まで東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAで上演される。

脚本を鈴木哲也、演出を大関真が手がける本作は、劇団スーパー・エキセントリック・シアター史上初、女性キャストのみで挑むミュージカルアクションコメディ。劇中では史実をもとにした物語が展開し、豊臣秀吉の正室・北政所を中心とした女たちの戦いの様子が描かれる。

本作には、河西智美、花奈澪、夢みるアドレセンスの小林れいがゲストとして登場。さらにSuper Eccentric Girlsこと劇団スーパー・エキセントリック・シアターの女性メンバーが出演する。

「Super Eccentric Girls『華~女達よ、散り際までも美しく~』」

2018年4月23日(月)~29日(日・祝)
東京都 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

脚本:鈴木哲也
演出:大関真

出演

ゲスト:河西智美、花奈澪、小林れい(夢みるアドレセンス)/ MIHO BROWN(RedPrint)、Kie(RedPrint)
Super Eccentric Girls:久下恵美、服部紗弥、立川ユカ子、白井美貴、安川里奈、山城屋理紗、木下桜、山下愛実

※初出時、人名表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

ステージナタリーをフォロー