ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

三条会の新作は当日まで内容非公開、関美能留「形には残らない」

56

百景社アトリエ祭ビジュアル

百景社アトリエ祭ビジュアル

三条会「演目は当日に」が、本日2月23日に茨城・百景社アトリエで開幕する。

百景社のアトリエで行われている舞台芸術の祭典「百景社アトリエ祭」に参加する本作。内容は事前に告知されず、当日、会場に足を運んだ観客にのみ明かされる。演出を手掛ける関美能留は「演目としては、『演目は当日に』という演目なのだが、劇場に来た人しか何の演目をやったのかわからない。そんな企画があってもいいのではないかと思った」と語る。

出演者には三条会から大倉マヤ、立崎真紀子、大谷ひかる、門田寛生、百景社から村上厚二、栗山辰徳、鬼頭愛、山本晃子、国末武、星善之、そして伊藤紫央里が名を連ねている。

関美能留コメント

演目としては、「演目は当日に」という演目なのだが、劇場に来た人しか何の演目をやったのかわからない。そんな企画があってもいいのではないかと思った。花が咲いて散っていく、形には残らない。ぜひ、百景社アトリエに来て、何の演目だかをご確認ください。

三条会 百景社アトリエ祭参加作品「演目は当日に」

2018年2月23日(金)~25日(日)
茨城県 百景社アトリエ

演出:関美能留
出演:大倉マヤ、立崎真紀子、大谷ひかる、門田寛生 / 伊藤紫央里、村上厚二、栗山辰徳、鬼頭愛、山本晃子、国末武、星善之

ステージナタリーをフォロー