ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「メサイア ―月詠乃刻―」青木玄徳ら新キャストの役名&あらすじ明らかに

1242

4月に上演される「舞台『メサイア ―月詠乃刻―』」より、一部キャラクターの役名と本作のあらすじが公開された。

役名が明らかになったのは、石渡真修が演じる穂波葉礼(ほなみはれい)、三原大樹が演じる及川昴流(おいかわすばる)、青木玄徳が演じる園之人(そのゆきひと)。白い衣装に身を包んだ彼らが物語にどう関与するのか注目しよう。

作中では、日本政府高官が次々と集団自殺を遂げる事態が発生。チャーチと公安の調査により、新興宗教団体・照る日の杜が関わっていることが明らかになる。時を同じくして、日本を揺るがすプロジェクトが始動したとの情報が彼らのもとに飛び込んできた。任務の中、自らの過去に向き合い衝突する御池万夜と柚木小太郎、そして暴走する小暮洵。そんなとき、サクラとして任務にあたっていた加々美いつきが帰国し……。

メサイア・プロジェクトは、2010年にスタートしたメディアミックスプロジェクト。新作公演となる「―月詠乃刻―」では、加々美いつき役の杉江大志が主演を務める。公演は4月14日から22日まで東京・東京ドームシティ シアターGロッソ、4月27日から29日まで大阪・大阪メルパルクホールにて。チケットのキャスト先行販売は明日2月3日12:00から12日23:59まで受け付けられ、一般販売は3月10日にスタート。

「舞台『メサイア ―月詠乃刻―』」

2018年4月14日(土)~22日(日)
東京都 東京ドームシティ シアターGロッソ

2018年4月27日(金)~29日(日・祝)
大阪府 大阪メルパルクホール

原作・ストーリー構成:高殿円「MESSIAH - 警備局特別公安五係」(講談社文庫)
脚本:毛利亘宏
演出:西森英行
出演:杉江大志 / 長江崚行山沖勇輝橋本真一山本一慶 / 小谷嘉一伊藤孝太郎石渡真修 / 豊嶋杏輔、西野龍太、三原大樹 / 青木玄徳 / 内田裕也 / 大澄賢也 ほか

(c)MESSIAH PROJECT (c)2018 舞台メサイア月詠乃刻製作委員会

ステージナタリーをフォロー