鵜山仁演出、イッツフォーリーズ「死神」に園岡新太郎・北川理恵ら

30

イッツフォーリーズの「ミュージカルコメディ『死神』」が4月17・18日に東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAで上演される。

イッツフォーリーズ「ミュージカルコメディ『死神』」チラシ表

イッツフォーリーズ「ミュージカルコメディ『死神』」チラシ表

大きなサイズで見る(全11件)

本作は落語「死神」を原作にしたミュージカル。1971年に映画監督の今村昌平がオペラ「死神」を発表し、その後72年に西村晃が主演を務めるミュージカル版が上演された。2014年には脚本を水谷龍二、演出を鵜山仁が手がけたリニューアル版がイッツフォーリーズによって上演され、今回はその再演となる。

妻から責められてばかりの冴えない葬儀屋・早川の前にある日、死神を名乗る美しい女・ロロが現れた。ロロは早川に「死神を追い払う呪文を教えるから、金持ちの病人を助けて金儲けしよう」と持ちかける。その代償に早川はあることを要求され……。今回は早川役を園岡新太郎、ロロ役を北川理恵が務める。

この記事の画像(全11件)

イッツフォーリーズ「ミュージカルコメディ『死神』」

2018年4月17日(火)・18日(水)
東京都 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

原作:今村昌平
脚本:水谷龍二
演出:鵜山仁
作詞:藤田敏雄、大谷美智浩
音楽:いずみたく、吉田さとる
振付:川西清彦

出演:園岡新太郎北川理恵井上一馬、藤森裕美、茂木沙月、中田浄、大塚庸介、池田たかひろ / 堀内俊哉、池田和、中山圭、加藤木風舞、矢野叶梨、滝川華子

全文を表示

鵜山仁のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 鵜山仁 / 園岡新太郎 / 中田浄 / 今村昌平 / 大谷美智浩 / 北川理恵 / イッツフォーリーズ / 井上一馬 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします