ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

日比谷の名所・スターたちの手形が地下通路壁面「The Star Gallery」に

222

「The Star Gallery(ザ・スター・ギャラリー)」

「The Star Gallery(ザ・スター・ギャラリー)」

東京・日比谷シャンテ前の合歓の広場(ねむのひろば)に設置されていたスターたちの手形が、2月1日に「The Star Gallery(ザ・スター・ギャラリー)」として姿を変え、東京メトロと日比谷シャンテをつなぐ地下通路の壁面に設置される。

「The Star Gallery(ザ・スター・ギャラリー)」には、宝田明、平幹二朗、松本幸四郎、森光子、八千草薫といった俳優陣から、松田聖子、美空ひばりといった歌手、さらにジャッキー・チェンやトム・クルーズなどの海外スター、キャラクターとして初めてで唯一となるドラえもんなど、総勢77名の手形が収められる。

また3月下旬には、日比谷シャンテ前の広場に、日比谷周辺の劇場の限定チケットをはじめ、さまざまなチケットが購入できる「ローチケ HIBIYA TICKET BOX(日比谷チケットボックス)」が登場。オープン記念として、4・5月帝国劇場公演「1789―バスティーユの恋人たち―」および4月シアタークリエ公演「火星の二人」の、良席保証のチケットを抽選販売する。

さらに今春にかけては、“女性のための本屋”をコンセプトにした書店「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE(日比谷コテージ)」や、日本初出展となる香港の点心レストラン「添好運(Tim Ho Wan/ティム・ホー・ワン)」、ベーカリーカフェ「ル・プチメック」が日比谷シャンテにオープン予定だ。

ステージナタリーをフォロー