ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

児玉明子演出ミュージカル「アメリ」、主演の渡辺麻友「全身全霊で」

1195

渡辺麻友が主演を務めるミュージカル「アメリ」が5月から6月にかけて東京と大阪で上演されることが明らかになった。

2001年に公開された同名の映画を原作とし、2017年4月にはブロードウェイで上演されたミュージカル「アメリ」。日本初演となる今回は児玉明子が演出を手がけ、2017年の大晦日の「NHK 紅白歌合戦」を最後にAKB48を卒業した渡辺がアメリ役を務める。アメリは想像力豊かで、現実よりも“妄想の世界”を楽しむ少女。彼女はある出来事をきっかけに他人を幸せにすることに喜びを見出すが、自分の幸せには無頓着だった。しかしある日、他人の証明写真を集める不思議な青年ニノに出会い……。

本作がミュージカル初主演となる渡辺は、「選んで頂いたからには今の私に出せる全ての力を注ぎ全身全霊で務めさせて頂きたいと思っています」と意気込みを語っている。

渡辺麻友 コメント

以前からミュージカルがとても好きで海外まで足を運ぶほどの愛情を注いでいるのですが、そんな私がミュージカルの、しかもブロードウェイ上演作品の主演に抜擢! というお話をいただき目が飛び出るほど驚きました。
それと同時に嬉しい気持ち、でもこんな自分にミュージカルの主演が務められるのか、という不安が交互に押し寄せてきては舞い上がったり落ち込んだりしていましたが、選んで頂いたからには今の私に出せる全ての力を注ぎ全身全霊で務めさせて頂きたいと思っています。
映画版「アメリ」ファンの方も沢山いらっしゃいますので、観ていただけた方々に少しでも認められ、共感していただけるようなアメリ像を目指してしっかり役作りをして参ります。
皆様ぜひ劇場に足を運び、アメリに会いに来てください!

児玉明子 コメント

「アメリ」のお話を頂いた時は、大変嬉しかったです!
私自身、映画の「アメリ」が大好きですし、私の妄想癖?がアメリと共通していることも、演出をさせて頂ける一因となったようです(笑)。
そして何より、渡辺麻友さんがアメリを演じられることは非常に魅力的でして、日本の中でこれだけベストなキャスティングはないと思っております。
当たり前のことですが、舞台は映画とは違います。
またブロードウェイミュージカルがオリジナルではあるのですが、私自身、新作の大作ミュージカルを創る意気込みとエネルギーで望む覚悟です。
渡辺麻友さんをはじめ、個性豊かなキャストの方々、心強いスタッフの方々と共に、「アメリ」の世界に思い切りぶつかっていきたいと思います!

ミュージカル「アメリ」

2018年5月18日(金)~6月3日(日)
東京都 天王洲 銀河劇場

2018年6月7日(木)~10日(日)
大阪府 森ノ宮ピロティホール

原作:「アメリ」(ジャン=ピエール・ジュネとギヨーム・ローランによる映画に基づく)
脚本:クレイグ・ルーカス
音楽:ダニエル・メッセ
歌詞:ネイサン・タイセン&ダニエル・メッセ
翻訳・訳詞:滋井津宇
演出:児玉明子
音楽監督:斉藤恒芳

キャスト

アメリ:渡辺麻友
ほか

ステージナタリーをフォロー