渡辺麻友が芸能界を引退、健康上の理由で

108

渡辺麻友が芸能界を引退することを、本日6月1日に所属事務所・プロダクション尾木が発表した。

渡辺麻友

渡辺麻友

大きなサイズで見る

渡辺は昨日5月31日をもってプロダクション尾木との契約を終了。渡辺から「健康上の理由で芸能活動を続けていくことが難しい」と事務所に申し入れがあったことで、協議の末に芸能活動を終了することとなった。

渡辺は2007年から2017年まで、AKB48のメンバーとして活動。その後2018年に「アメリ」「シティ・オブ・エンジェルズ」といったミュージカルに出演したほか、WOWOWの番組「オリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」にも参加していた。

関連記事

渡辺麻友のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 渡辺麻友 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします